x
100,000人のスマホアプリ利用状況がわかる「App Ape Analytics」

ここでしか見れない、アプリ市場の調査結果をお届け。

2017.03.31

就活のピークは女性3月、男性8月〜男子学生は内定奪取に苦戦して7月以降に焦り出す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
就活のピークは女性3月、男性8月〜男子学生は内定奪取に苦戦して7月以降に焦り出す

3月になると電車の中でスーツを着た学生をよく目にするようになります。その姿を見て、自分の就職活動を思い出すとともに、自分も歳を取ったなと感じます。

リーマンショック以降、就職氷河期が到来し、文部科学省と厚生労働省の調査によると2月1日時点の大卒の内定率は2011年には77.4%まで低下しました。この就職氷河期は世間でも話題となり、学生の苦労に同情し、今後の日本経済に不安を感じた人も多いのではないでしょうか。

しかし、近年は就職氷河期も終わり、今年3月に卒業する大学生の2月1日時点の就職内定率は前年同期比2.8ポイント増の90.6%となり、2000年以降で最も高くなったそうです。

就活のスケジュールも近年大幅に変更されています。


では、学生はいつから就活を開始し、いつまでに就活を終了するのでしょうか。

今回は日本で最もユーザー数が多い就活情報アプリ、「リクナビ2017」のアプリ利用実績から、男女別に就活の開始時期、ピーク時期、終了時期を分析しました。

調査結果から、内定奪取に苦戦する男性が7月以降に焦り出す傾向が見られました。

後期試験終了後の2月末に本格化、9月中旬に終息

まず、リクナビ2017アプリの月間利用者数の遷移を見てみます。

リクナビ2017アプリの月間利用者数の遷移

Note

  • [データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
  • MAU (Monthly Active Users):そのアプリの対象期間における、月間アクティブユーザー数であり、月に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数

月間利用者数のピークは企業がエントリーシートの受付を開始する直前の3月という結果になりました。

また、10月になると月間利用者数は急減、内定式の10月1日までに就職活動を終える人が多いことが分かります。

日別利用者数を見ると2月26日(土)に利用者が急増しています。

2016年2月におけるリクナビ2017アプリの日別利用者数の遷移

Note

  • [データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
  • DAU (Daily Active Users): そのアプリの対象期間における、日間アクティブユーザー数であり、1日に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数

大学の後期試験が終了したタイミングで就職活動を本格的に開始する学生が多いと言えます。

また、9月15日を最後に日別利用者数は減少しています。

2016年9月におけるリクナビ2017アプリの日別利用者数の遷移

Note

  • [データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
  • DAU (Daily Active Users): そのアプリの対象期間における、日間アクティブユーザー数であり、1日に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数

これらの調査結果から就職活動は2月末に開始して9月中旬までに終了している人が多いと言えるでしょう。

男子学生は内定奪取に苦戦して7月以降に焦り出す

次にアプリの月間利用者数を男女別に見てみます。

リクナビ2017アプリの男女別月間利用者数の遷移

Note

  • [データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
  • MAU (Monthly Active Users):そのアプリの対象期間における、月間アクティブユーザー数であり、月に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数

2月から4月はアプリの利用者の大半が女性で、4月に至っては約87%が女性という結果になりました。

4月にはエントリーシートの受付も開始されています。男女でここまで就活開始時期に差が付いてしまうということは、女性の方がやっぱり意識が高い人が多いようです。

女性ユーザーは内定が出始める7月には減少しており、早めに就活を開始した分、内定を貰うのも早い傾向が見られました。

一方、男性ユーザーは5月以降に増加し、ピークは就活終盤の8月でした。

周囲の友達が内定をもらったり、希望の会社から内定を貰えなかったことによって8月になって焦り出す男子学生が多いと言えます。

就活において男女による大きな違いが出たことに驚きました。

まとめ〜就活のピークは女性が3月、男性は8月

今回の調査結果から以下のことが分かりました。
・女性は2月から就活を始め、7月までに終了する人が多い。
・男性は5月から就活を始め、8月にピークを迎える。
・9月中旬に就活が終息を迎える

新入社員を見ていると、男性よりも女性の方が真面目な人が多い印象がありますが、女性の仕事への意識の高さを就活の開始・終了時期からも読み取ることができました。

今回の調査データについて

フラー株式会社が提供するApp Ape Analytics(アップエイプアナリティクス)では、アプリを所持するユーザ数、1日にアプリを起動したユーザー数、アプリを所持するユーザーの男女年代比などの情報を複数のアプリで比較することもできます。 Free版(無料)もございますので、是非お気軽にお試しください!

App Ape Analytics Youtube

app ape analytics

App Ape へのお問い合わせや商談依頼、質問等はこちら

service@appa.pe

ライター:

カテゴリー: トレンド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加