x
新しいApp Ape デビュー、効率の良いアプリ分析を美しいダッシュボードで

ここでしか見れない、アプリ市場の調査結果をお届け。

2017.06.26

メルカリ、MAUで楽天アプリに迫る。テレビCM好調。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
メルカリ、MAUで楽天アプリに迫る。テレビCM好調。

フリマアプリ「メルカリ」の月間利用ユーザー数(MAU)が、ショッピングアプリ「楽天ショッピングアプリ」に迫る勢いで急増しています。App Apeの分析によると、4月から5月の1ヶ月でMAUは15%増。MAUを所持者数で割った月間利用頻度も4%も伸びています。一体なぜ?急成長するメルカリをApp Apeで読み解きます。

人気急上昇のメルカリ、MAUは15%も上昇!

メルカリと楽天のMAUの比較を見ると、5月に入りほぼ拮抗(きっこう)していることが分かります。

Note

  • [データ元 : App Ape(国内約3万台のAndroid端末を分析)]
  • MAU (Monthly Active Users):そのアプリの対象期間における、月間アクティブユーザー数であり、月に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数

メルカリのMAUはこの1、2ヶ月で急上昇しています。
具体的には、4月に比べ15%上回る水準で推移しています。
所持者数の伸びとほぼ連動しており、所持者の純増が押し上げた形です。

Note

  • [データ元 : App Ape(国内約3万台のAndroid端末を分析)]
  • MAU (Monthly Active Users):そのアプリの対象期間における、月間アクティブユーザー数であり、月に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数

メルカリのMAUを所持ユーザー数で割った月間利用率も4・1%増の73%と急騰し、楽天を上回りました。

利用頻度を休眠、ライト、ミドル、ヘビーの4区分に分けて見ると、休眠ユーザーが少ない一方、ヘビーユーザーの割合が高いことが分かります。

楽天も数百万単位のアクティブユーザー数で安定して推移していますが、メルカリのここ1カ月の急増は顕著です。
なぜこのタイミングで急拡大しているのでしょうか。
どうやら新CMなどテレビでの露出を積極的に展開しているのが背景にあるようです。

CMきっかけに利用増

この春、メルカリが特に力を入れていたのが、テレビCMの放映です。
3月25日4月15日5月13日と相次ぎ投入しました。

1カ月半ほどの間に実に合計7本!の新CMを全国放映しています。
いずれも土曜日に投入しており、休日の出品、購入需要を狙った形です。
実際、3つのCMの放映前と放映後に日間利用ユーザー数が伸び、上昇トレンドを形成する起爆剤となっています。

アプリ利用のきっかけとして、TVCMの効果がいかに大きいかが分かります。

CMで獲得したユーザーの利用体験の向上へ施策続々

今回はAndroidユーザーを対象に分析しましたが、App ApeではiOSユーザーの分析もできます。
また、App ApeでDAUやMAUの推移を分析することで、CMなど広告の効果を測定することもできます。

商品の購入代金を翌月に一括して支払える「メルカリ月イチ払い」の試験実施や、匿名配送可能な「ゆうパケット」が全国一律175円で利用できる新配送サービス「ゆうゆうメルカリ便」など、メルカリは6月に入ってさらに新しい施策を次々と打ち出しています。
CMで獲得したユーザーの利便性をさらに向上させることで利用拡大と定着を図るメルカリに目が離せません。

今回の調査データについて

フラー株式会社が提供するApp Ape Analytics(アップエイプアナリティクス)では、アプリを所持するユーザ数、1日にアプリを起動したユーザー数、アプリを所持するユーザーの男女年代比などの情報を複数のアプリで比較することもできます。 Free版(無料)もございますので、是非お気軽にお試しください!

App Ape Analytics Youtube

app ape analytics

App Ape へのお問い合わせや商談依頼、質問等はこちら

service@appa.pe

ライター:

カテゴリー: トレンド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加