x
新しいApp Ape デビュー、効率の良いアプリ分析を美しいダッシュボードで

ここでしか見れない、アプリ市場の調査結果をお届け。

Studyplusが教育カテゴリで利用者数No.1に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Studyplusが教育カテゴリで利用者数No.1に

スマートフォンの普及に伴い、教育分野に関連するアプリも多くリリースされ、ユーザーから支持を得ています。
iOS/Androidの教育カテゴリを対象に、DAU(デイリーアクティブユーザー)を調査した所、学習管理アプリ「Studyplus(スタディプラス)」がNo.1であることがApp Apeデータより判明しました。今回は、教育カテゴリでとりわけ人気を集めている「Studyplus」に関する様々な調査や、人気の秘訣を調査します!

教育カテゴリランキングTOP5

それでは早速教育カテゴリのランキングTOP5をみていきましょう。

Note

  • [データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)
  • アクティブユーザー数はiOS/Androidの合算値
  • DAU (Daily Active Users): そのアプリの対象期間における、日間アクティブユーザー数であり、1日に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数

冒頭でも述べた通り、「Studyplus」が1位。2位に「鬼から電話」、3位に「All国語辞書」が続きます。4、5位は英単語学習アプリ「えいぽんたん!」、「mikan」という結果になりました。以下では今回1位となった「Studyplus」について更に詳しくデータをみていきましょう。

教育カテゴリでのStudyplusのDAU

まずは教育分野のアプリに関して更に深掘りして調査していきます。
「Studyplus」とオンライン学習サービスである「スタディサプリ」、英単語学習アプリ「mikan」とのDAUを比較してみましょう。(2017年7月の1週目、2週目のDAUの平均値を元に比較しました。)

  • [データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
  • DAU (Daily Active Users): そのアプリの対象期間における、日間アクティブユーザー数であり、1日に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数

学習アプリの中でも、「Studyplus」のDAU規模は大きく、「mikan」の約4.9倍、「スタディサプリ」に約7.3倍となりました。

Studyplusは日間利用率も高い!

つづいて、DAUを所持数で割った日間利用率をみていきましょう。

Note

  • [データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
  • DAU (Daily Active Users): そのアプリの対象期間における、日間アクティブユーザー数であり、1日に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数

アクティブユーザー数の規模が最も大きかった「Studyplus」ですが、日間利用率も29.2%と3アプリ中最も高い結果となりました。「スタディサプリ」はダウンロード自体は無料ですが、月額980円〜のサービスということもあり、単純な比較はできませんが、「Studyplus」は普段から“使われている”アプリということが分かります。

他ジャンルのアプリとの比較

つづいては、「Studyplus」を他ジャンルのアプリと比較することによってその規模感を把握していきましょう。今回比較対象に選んだアプリは普段使いするアプリということで家計簿アプリの「マネーフォワード」、「Zaim」、特化型SNSの比較ということでグルメアプリ「Retty」、ファッションコーディネートアプリ「IQON」です。

Note

  • [データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
  • DAU (Daily Active Users): そのアプリの対象期間における、日間アクティブユーザー数であり、1日に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数

5アプリを比較するとその中でも「Studyplus」がNo.1。次いで「マネーフォワード」、「Zaim」となりました。「Studyplus」のDAUは2位の「マネーフォワード」の約1.5倍。毎日使うことが想定されるいわゆる家計簿アプリ以上のDAUとなっているとは驚きです。

おわりに

いかがでしたでしょうか。今回「Studyplus」を調査した所、日々アプリを使っているユーザーが多いことが分かりました。学習管理アプリだからこそ“毎日使われているアプリ”ということに価値があるのでしょう。今後も「Studyplus」の動向から目が離せません!

おすすめ分析記事

今回の調査データについて

フラー株式会社が提供するApp Ape Analytics(アップエイプアナリティクス)では、アプリを所持するユーザ数、1日にアプリを起動したユーザー数、アプリを所持するユーザーの男女年代比などの情報を複数のアプリで比較することもできます。 Free版(無料)もございますので、是非お気軽にお試しください!

App Ape Analytics Youtube

app ape analytics

App Ape へのお問い合わせや商談依頼、質問等はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加