ニュースキュレーションアプリ運営のグノシー(Gunosy)が上場!その実態とは?

ハッシュタグ
グノシー上場の実態とは
0 SHARES

ニュースやコラム、漫画等をキュレーションして配信しているスマホアプリ『グノシー』が、本日4月28日、東京証券取引所マザーズ市場に上場したということで、今回「App Ape」データを用いてグノシーの1年間の動向をまとめてみました。
まずはここ1年間でのMAU(Monthly Active Users)の推移をグラフにまとめましたのでご覧ください。

グノシーアプリの月間利用者数推移グラフ
[データ元: App Ape Report 2014年3月版〜2015年3月版(国内約3万台のAndroid端末を分析)]
MAU (Monthly Active Users):そのアプリの対象期間における、月間アクティブユーザー数であり、月に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数
※日本のAndroid利用者数を3,240万人として算出。

MAU数は1年間で約6倍増に。

2014年の3月からテレビCMを開始してから、ユーザー数を伸ばし続けているグノシー。実際にアプリが起動されているかを計測するMAU(Monthly Active Users)数をみてみると、2014年3月の時点では約16万から、1年後の2015年3月時点では約100万まで増加しており、約6倍増と非常にアプリの好調さをうかがい知ることができました。

次に男女別年代所持率を1年前と比較していきます。それでは下図をご覧ください。

グノシーアプリの男女別年代所持率
[データ元: App Ape Report 2014年3月版〜2015年3月版(国内約3万台のAndroid端末を分析)]
男女年代別比率:そのアプリの対象期間における所持ユーザーのうち、男女×年代でみたときの各世代の割合
※日本のAndroid利用者数を3,240万人として算出。

女性比率は約1.8倍。より一般ユーザー層へのリーチを実現。

グラフより、女性比率が増えていること、そして1年前のデータでは男性20代・40代への偏りが大きかったものが、より幅広い年代へとユーザー層が拡がっていることが把握できます。
女性比率は1年前の2014年3月時点では約21%でしたが、2015年3月には約37%と
約1.8倍の伸びをみせています。
この結果から、グノシーはリリース当時「ビジネスマン向けのツール」という印象の強いアプリでしたが、より一般ユーザー層へのリーチを実現していることが把握できました。

おわりに

いかがでしたしょうか。今回の調査をまとめてみるとMAUは6倍、女性比率は1.8倍と好調さがうかがえます。
先日、日本でも一般発売された Apple Watchにも対応する など、
更なるユーザー層拡大にも期待できそうです。App Apeではニュースアプリの関連の情報を更にウォッチして参りますので、どうぞひきつづきよろしくお願いします。

なお、今回の調査に用いた弊社の「App Ape」ではより価値のあるデータの提供及びより便利にご利用いただけるよう、新たに分析データ項目と機能の追加を行った Premium版 のサービス提供開始をしました。
Free版(無料)もございますので、是非お気軽にお試しください!

App Apeはアプリのデータを毎日更新しています。

App Apeは、蓄積するスマホアプリのユーザーの利用データからマーケティングやビジネスの施策のヒントを発見するためのSaaSです。

日間利用者数(DAU)、週間利用者数(WAU)、月間利用者数(MAU)の各ランキングや各アプリの時間帯別利用率、性年代別割合、1日あたりの起動回数、同時所持率が高いアプリ一覧などををいつでもPCやスマホから確認できます。

マーケティングやビジネスのヒントについて新たな視点や切り口で情報が欲しい方、App Apeをもっと詳しく知りたい方はこちらからお気軽にお問い合わせください(お問い合わせにはApp Apeの無料登録が必要となります。登録は1分程度で完了します)。

アプリ市場の動向をメールでお知らせ

最新の市場動向をまとめたレポートや最新記事、App Apeイベント情報をお届けします。ぜひご登録ください。