広告収益を最も得やすい2つのゲームジャンルとは

ハッシュタグ
0 SHARES

今回は広告マネタイズに、最も相性の良いゲーム/ジャンルとは何なのかをApp Apeのデータを用いて考察していこうと思います。
着目するデータは「平均起動回数」。対象アプリを起動するユーザーの一日あたりでの平均起動回数を計測したものです。
まずはこの平均起動回数のゲームアプリジャンルでのTOP50ランキングをみてみましょう。
ゲームアプリの収益モデルは、”有料モデル”、”広告収益モデル”、”ゲーム内課金モデル”
と大きく分類できますが、以下では”広告収益モデル”のアプリを黄色でハイライトします。

少々長くなってしまいますが、ご覧ください。

ランキングTOP50
[データ元: App Ape Report 2015年3月版(国内約3万台のAndroid端末を分析)]
所持率0.7%以上のアプリから抽出
1日あたり平均起動回数:そのアプリを起動するユーザーの一日あたりでの平均起動回数

今回は広告マネタイズに最も相性の良いゲーム/ジャンルを調査するため、黄色でハイライトした部分のみを抽出し、ランキング化します。それでは下図をご覧ください。

育成ゲームランキング
[データ元: App Ape Report 2015年3月版(国内約3万台のAndroid端末を分析)]
所持率0.7%以上のアプリから抽出
1日あたり平均起動回数:そのアプリを起動するユーザーの一日あたりでの平均起動回数
ジャンル分けはAppApe調べ

## 広告マネタイズに適しているのはズバリ「育成ゲーム」、「放置ゲーム」。

あらためてランキングをみてみると、驚くべきことに
「育成ゲーム」、「放置ゲーム」がランキングをほぼ独占しています。
ゲームの特性上、育成・放置ゲームは隙間時間にアプリを起動することが多くなり、その結果平均起動回数が
増えていることが予想されます。着目すべきは5タイトルランクインした「なめこ」シリーズ、そして、急成長をみせている「ねこあつめ」でしょう。
「ねこあつめ」は 広告の見せ方にも工夫がなされており 話題を生んでいます。
ゲームの世界観と合致した広告の見せ方は今後のアプリゲーム開発において非常に重要となるでしょう。
以下ではさらに深堀りし、ランクインしたTOP5についてのユーザー層をみていきましょう。
対象アプリは以下です。ではグラフをご覧ください。

  • おさわり探偵 なめこ栽培キット Deluxe
  • ねこあつめ
  • おさわり探偵 NEOなめこ栽培キット
  • ふしぎな生き物 ふにゃもらけ【ペット育成ゲーム】
  • なめこのおさんぽ

![育成アプリ男女別年代比率](../wp-content/uploads/2015-05/advertise-app/adver03.png)
*[データ元: App Ape Report 2015年3月版(国内約3万台のAndroid端末を分析)]*
*男女年代別比率:そのアプリの対象期間における所持ユーザーのうち、男女×年代でみたときの各世代の割合*

## なめこシリーズは30代、40代に人気。ねこあつめは女性ユーザーを圧倒的に獲得

男女別年代比率をみてみると、なめこシリーズは男女ともに20代、30代に偏りが多くみられます。
「ねこあつめ」は女性比率が68%とTOP5のアプリの中で最も高くなっています。
特に20代女性からの指示が多く全体の24%を占めていました。
広告出稿の際、開発の際等どのようなターゲット層にアプローチするかを検討する際にご参考にしていただければと思います。

<

div class=”section” id=”id5″>

おわりに

いかがでしたでしょうか。
アプリ開発者の方は広告マネタイズを狙うのであれば、
新規ゲームは「育成・放置ゲーム」をご検討されてはいかがでしょうか。
今回ゲームジャンルに特化した分析となりましたが、今後他ジャンルでも平均起動回数を調査してまいります。どうぞご期待ください。

なお、今回の調査に用いた弊社の App Ape Analytics ではより価値のあるデータの提供及びより便利にご利用いただけるよう、
新たに分析データ項目と機能の追加を行った Premium版 のサービス提供開始をしました。
Free版(無料)もございますので、是非お気軽にお試しください!