Twitterユーザーの66%がFacebookアプリを所持。6つのSNSの相関関係を調査。

ハッシュタグ
0 SHARES

今回はApp Ape の独自機能である"同時所持”機能を用い、
SNSアプリ同士の相関関係を調査いたします!
この機能を用いることで対象としたアプリのユーザーが他にどのようなアプリを、インストールしているかを把握することができます。詳しくは下図をご覧ください。

例

今回、以下6つのSNSを調査対象として、それぞれのSNSとの同時所持率を調査します。

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • mixi
  • Ameba
  • LINE

それでは、さっそくFacebookユーザーの同時所持率をご覧ください。

レーダーチャート01

## 【Facebook】Twitterとの相関関係が強い結果に

Facebookアプリのユーザーの41%がTwitterを所持しており、強い相関がみられます。
LINEは今回の調査で軒並み90%を越えている同時所持率で、日本のユーザーへの浸透度合いがはっきりと分かりました。
つづいてTwitterユーザーの同時所持率をみていきましょう。
レーダーチャート02

## 【Twitter】Facebook、Instagramとの相関関係が強い結果に

Twitterアプリのユーザーの66%がFacebook、17%がInstagramを所持しており、強い相関関係がみられました。
またレーダーチャートの形としてFacebookユーザーと似た傾向があります。
Twitterユーザーのほうが、FacebookユーザーよりもややInstagramを所持している率が高い点にも注目です。
つづいては、Instagramユーザーの同時所持率です。
レーダーチャート03

## 【Instagram】Facebook、Twitterとの相関関係が強い結果に、他SNSも併用

Instagramアプリのユーザーの76%がFacebook、63%を使用しており強い相関関係がみられました。
Instagramにて写真をフィルター加工して、各ソーシャルネットワークへ写真をシェアする方法にて使用するシーンが
予想できます。またmixi,Amebaにたいしても10%以上のユーザーがアプリを所持しており、幅広く併用されていることが分かります。
続いて、Amebaユーザーの同時所持率をみていきましょう。
レーダーチャート03

## 【Ameba】アメーバユーザーは他SNSとの併用が多くみられる

AmebaユーザーはTwitterが59%、Facebookが70%、Instagramが70%と、
他SNSとの併用が多くみられる結果となりました。多くのSNSと親和性が高いSNSと言うことができるでしょう。
他アプリと較べるとInstagramとの相関が非常に高いのも特徴的な結果となっています。
続いて、mixiユーザーの同時所持率です。
レーダーチャート03

## 【mixi】Facebook,Twitterと高い相関関係に。

mixiユーザーはFacebookが79%と他アプリと比較して高い値をマークしています。
Facebookとの併用が多い傾向にあると予想できます。
最後にLINEユーザーの同時所持率をみていきます。
レーダーチャート03

## 【LINE】ユーザー母数が多いため相関パーセントは低い数値に

LINEユーザーはユーザー母数が非常に多く、レーダーチャートとしては形が小さく表示されていることが
上図から分かります。その中ではFacebookが59%と最も大きい相関関係があることを把握できました。

<

div class=”section” id=”sns”>

まとめ:SNSを併用スタイルが主流に。

今回の調査の結果、ユーザーは様々なSNSを同時に所持していることが分かりました。
場面や発信する内容によって利用するSNSを使い分けていることも予想できますね。

調査に用いたApp Ape Analyticsでは本記事のように各アプリの相関関係を把握することも可能です!
今回調査対象となったアプリ以外にももちろん調査可能です。Free版(無料)もございますので、是非お気軽にお試しください!