ハロウィーン当日、多く使われたアプリは◯◯。

ハッシュタグ
0 SHARES

最近では日本独自の盛り上がりを見せるハロウィーン。
市場規模ではバレンタインと同等というニュースも多く目にします。今回App Apeではハロウィーン当日の、10月31日に多く起動されたアプリを調査いたしました。

## 自撮りアプリ、写真投稿SNSのDAUが急上昇

調査した所、自撮りアプリや写真投稿SNSの利用数が上昇しています。
DAU(Daily Active Users)上昇が大きく目立ったアプリを以下にピックアップします。

  • B612
  • aillis (旧LINEカメラ)
  • Instagram
  • カメラ360-Camera360 Ultimate

対象4アプリのハロウィーン当日と前日のDAUの違いを以下に示します。

![スクリーンショット01](../wp-content/uploads/2015-11/halloween-app/halloween01.png)
*[データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]*
*DAU (Daily Active Users): そのアプリの対象期間における、日間アクティブユーザー数であり、1日に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数*

## 旧LINEカメラ、「aillis」はなんとDAU約33万増に。

軒並みDAUが上昇しているアプリの中でも「aillis(旧LINEカメラ)」は非常に大きな伸びを示しています。「aillis」はハロウィーン当日にアプリ上での通知も行っており相乗効果での利用者数の伸びがみられました。

![スクリーンショット01](../wp-content/uploads/2015-11/halloween-app/halloween02.png)
*アプリの通知画面のスクリーンショットを掲載*

## 「B612」、「Instagram」ではDAU約7万増

上記グラフを更にみていきましょう。「B612」、「Instagram」では約7万のDAUの増加、「カメラ360」では約4万5千のDAU増加がみられました。
今回のことから、仮装をして、仲間同士で写真を撮り合い、アプリで加工、そしてInstagramや各SNSへ投稿するユーザー行動の流れが想定できますね。

<

div class=”section” id=”id2″>

おわりに

いかがでしたでしょうか。今回のハロウィーン等のイベントの様子からも分かるように、日本で若者を中心に自撮り(セルフィー)文化が以前より着実に根付いてきているように感じます。来年はさらなる盛り上がりをみせるのでしょうか。

今回データを用いた、App Ape Analyticsでは
各アプリの男女年代比率、MAU、DAU、時間帯別アクティブ率…等を調べることができます。
Free版(無料)もございますので、是非お気軽にお試しください!まずは下の動画をチェック!