寝る前に使われやすいアプリとは?

ハッシュタグ
0 SHARES

一日の生活の中で様々な人が様々なアプリを起動していると思いますが、今回はアプリの「夜間起動率」を定義し、寝る直前に限って起動される割合の高いアプリについてランキングをまとめてみました。 それでは早速ランキングをご覧ください。

ranking

[データ元: App Ape 1月調べ (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
寝る直前に起動するアプリ:各ユーザーがその日の最後にアプリを起動した時間から5分遡って、その間に起動されたアプリと定義
夜間起動率:アプリが夜に起動された回数を、そのアプリの全起動数で割ったものとして定義。
日付が変わってから寝る方もいるので、一日の終わりは午前2時とした。

一日の起動回数が1000回以上のアプリについて調査対象とした。

男女ともにアラームアプリが大半を占める

ランキングの大半は予想どおりアラームアプリが独占する結果になりました。中でも「熟睡アラーム」は男性ランキング1位、女性ランキング5位と上位にランクインしています。熟睡アラームは睡眠の質を記録したり、レム睡眠を判断してアラームを鳴らしたりできる非常に高機能なアプリです。睡眠を記録する機能のために、寝る直前に記録を開始する人が多いみたいです。 「熟睡アラーム」に続いて「すっきり目覚まし」が男性ランキング2位、女性ランキング9位と上位にランクイン。また、「すっきり目覚まし 2」も女性ランキングの6位にランクイン。「すっきり目覚まし」は加速度センサーとマイクを利用して、眠りが浅いタイミングを判断し、アラームを鳴らしてくれるアプリです。一般的なアラームアプリよりも睡眠に特化していることが、今回のランクインのきっかけとなったようです。

寝る前に音楽を聞く人が多い

アラームアプリ以外では男性ランキングの9位に「YouTube」がランクイン。寝る前に動画を見たり、音楽を聞いたりする人が多いようです。女性ランキングでも3位に「Media players for WALKMAN™」がランクインしていることから、音楽を寝る前に聞く人が多いことがわかります。男性ランキングの6位には「ES ファイルエクスプローラー」というファイラがランクインしていますが、これも音楽ファイルのストリーミング再生に対応しているので、寝る前に音楽を聞く人が起動しているようです。

男性ランキングの意外なアプリ

「モグモン」がゲームカテゴリで唯一男性ランキングの8位にランクインしました。「モグモン」は「モグモン」というキャラクターに食べ物を食べさせて育成するアプリです。育成アプリなので定期的にお世話をする必要が出てきます。そのため、寝る前はお世話をしてから寝るという人が多いみたいです。それにしても、目覚ましアプリに並ぶ起動率というのは驚きです。 5位には「防災速報」がランクイン。今回は1月のデータを用いてランキングを作成しましたが、1月に深夜の地震が多かったことが今回ランクインした原因と考えられます。(気象庁の地震データベースより22:00~2:00までの間に発生した震度3以上の地震が6件)深夜寝てしまった後、地震に気づいた人がアプリを多く起動したため、それが寝る前に起動したアプリとしてカウントされたようです。 7位には「ピンポイント天気」がランクイン。次の日の天気を寝る前に確認してから寝る男性が多いようです。

まとめ

今回の結果から男性は育成ゲームをしたりYouTubeを見たり、天気予報を確認したりと、寝る前に様々なアプリを起動しているのに対し、女性はアラームがランキングの大半を占め、アラーム以外のアプリを操作していないことがわかります。女性の方が、寝る前はアラームだけセットしてすぐに寝るという人が多いようです。

今回データを用いた、App Ape Analyticsでは 各アプリの男女年代比率、MAU、DAU、時間帯別アクティブ率…等を調べることができます。 Free版(無料)もございますので、是非お気軽にお試しください!まずは下の動画をチェック!