LINE天気、Yahoo天気、ウェザーニュース…天気アプリについて比較。

ハッシュタグ
0 SHARES

日常生活をするには欠かせないお天気情報。 特に女性においては1日の天気によって、服装や持ち物などが変わってくる方も多いでしょう。 そこで今回は、そんな天気のスマホアプリをいくつかピックアップしてその全貌を比較していきたいと思います。

数多く存在するお天気アプリ

冒頭でも述べましたが、お天気情報は日常生活には欠かせません。 そのため、各社さまざまな機能や情報を加えた天気アプリをリリースしています。今回は、そんな天気アプリの中から 3つ紹介していきたいと思います。

天気アプリのMAUランキング

今回は数多くの天気アプリの中から3つのアプリ(「Yahoo天気」、「LINE天気」、「ウェザーニュースタッチ」)を ピックアップし、MAU(Monthly Active Users)を元にランキングにしました。

ranking
[データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
MAU (Monthly Active Users):そのアプリの対象期間における、月間アクティブユーザー数であり、月に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数

MAUの第1位は、「Yahoo天気」となっています。 「Yahoo天気」は以前に大幅なアプリのリニューアルをおこなった後から、じわじわと人気が上昇しています。次に各お天気アプリがどのようになっているのかということを順番にご紹介していきたいと思うのですが、まずはこちらをご覧ください。

time
[データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
時間帯別アクティブ率:一日にアプリを起動したユーザーのうち、各時間帯に起動しているユーザーの割合。平日、休日別で月間の平均値を示しています。

天気アプリを朝の時間帯に利用するユーザが多いことが分かります。 これは、通学や通勤前に1日の天気を確認して傘の有無や服装を決める基準としているということでしょう。 「朝の忙しい時間に素早く、正確な天気情報を確認できる」というのも天気アプリの利用価値の1つであると考えます。そのうえで、アプリごとに内容をみていきましょう。

Yahoo天気

yahoo
Google Playより引用

まずは、こちら。Yahoo!からリリースされている「Yahoo天気」。 この「Yahoo天気」は2015年6月に大幅なアプリのリニューアルがおこなわれています。以下をご覧ください。

yahoo-mau
[データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
MAU (Monthly Active Users):そのアプリの対象期間における、月間アクティブユーザー数であり、月に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数

リニューアルがおこなわれて以降、爆発的な伸びが見受けられます。 その人気の秘密はやはり、お天気情報の精度と機能性。お天気情報については他のアプリに比べて精度が高いと定評があります。 そして「Yahoo天気」の機能の中で特に人気が高いのが、雨雲レーダーです。これまで、ここまで詳細な雨雲レーダー機能を搭載した アプリはありませんでした。 これなら1日の雨雲の動きが一目瞭然なので、外出の予定も非常に立てやすくなるというメリットが生まれます。 また「Yahoo天気」では1時間おきの天気情報が表示されます。このように利用性の高い天気アプリであることから男女年代比としては以下のようにほぼ同じで、 男女問わず支持を集めていることが見受けられます。

yahoo-demo
[データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
男女年代別比率:そのアプリの対象期間における所持ユーザーのうち、男女×年代でみたときの各世代の割合

他にも、詳細な台風情報や、地震および津波情報、花粉の予報などユーザが求めている機能を「分かりやすく簡潔に情報として表示している」 ということがユーザ人気の急激な伸びの要因であると考えられます。

LINE天気

line
Google Playより引用

LINE株式会社がリリースしている「LINE天気」。 SNSツールとして人気のLINEの中のキャラクターとともにその日の天気、翌日の天気、週間天気予報が表示されます。 「LINE天気」はキャラクターを使った天気情報の提供とポップな可愛らしいアプリデザインで特に女性に人気を集めています。 以下では男女年代比をみていきましょう。

line-demo
[データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
男女年代別比率:そのアプリの対象期間における所持ユーザーのうち、男女×年代でみたときの各世代の割合

上記のようなかたちで女性の割合が非常に多いことがわかります。以下ではMAUの月ごとの遷移をみていきましょう。

line-mau
[データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
MAU (Monthly Active Users):そのアプリの対象期間における、月間アクティブユーザー数であり、月に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数

上記のようにMAU遷移は安定しています。女性が多く利用しているというだけでなく、LINEの中のキャラクターが子供に人気があり、 それによってお母さんがアプリを利用するという傾向もあり、安定の要因となっていると考えます。

ウェザーニュースタッチ

wn
Google Playより引用

株式会社ウェザーニューズがリリースしている「ウェザーニュースタッチ」。 このアプリはどちらかというと、テレビのニュース番組の中のお天気コーナーを見ているかのような感覚のアプリ。天気情報や地震、台風情報 に加えてスキーやスノボ、さくら前線や花火などの季節情報を盛り込んでいるというのもこのアプリの大きな特徴です。

以下のようにMAU遷移は安定しています。

wn-mau
[データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
MAU (Monthly Active Users):そのアプリの対象期間における、月間アクティブユーザー数であり、月に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数

男女比に関しても、男女ともに同じくらいの割合となっています。

wn-demo
[データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
男女年代別比率:そのアプリの対象期間における所持ユーザーのうち、男女×年代でみたときの各世代の割合

ユーザが撮った空のリアルタイム画像をユーザ自身でアップできるということと、天気情報だけでなくさまざまなイベント情報もチェックできる ということが安定な人気の要因となっているようです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。 私たちは天気を軸に1日の行動指針を決めていきます。それだけ天気が行動の基準となっているということは、今後も天気アプリに関しては 精度が高く、一目で素早く必要な情報を確認できるものが人気を博していくと思われます。

今回データを用いた、App Ape Analyticsでは 各アプリの男女年代比率、MAU、DAU、時間帯別アクティブ率…等を調べることができます。 Free版(無料)もございますので、是非お気軽にお試しください!まずは下の動画をチェック!