20代〜40代のママさん向けアプリ最新ランキングTOP20!【母親事情】

ハッシュタグ
0 SHARES

子育てに忙しい母親の人でも、スマホアプリを上手に活用して日々の生活を快適に過ごしている人が増えています。今回は、そんなママさん向けのアプリには、どのような特徴があるのか、そしてどんなアプリが人気なのかを分析していきます。

“ママさん向けアプリ”とは

今回の記事で定義する“ママさん向けアプリ”とは、どのようなものなのか解説しておきたいと思います。

まず、対象とするユーザーは20代〜40代の女性。それに加えて、“親子”・“子育て”・“知育”・“ママ”・“キッズ”・“妊娠”など、母親向けとされる特定のキーワード群をアプリの説明文に含んでいるアプリを選出しました。

ランキングは2016年の6月度のもので、各アプリのMAUから算出しました。また、カテゴリは限定せずにあらゆるジャンルから集計したランキングになっています。

ランキングTOP20を発表

それでは、ママさん向けアプリのランキングTOP20をご覧ください。

rankings
[データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
MAU (Monthly Active Users):そのアプリの対象期間における、月間アクティブユーザー数であり、月に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数

多種多様なカテゴリのアプリが立ち並んでいますが、レシピアプリや生理日予測関係のアプリ、さらにはショッピングアプリなどが目立っています。次の項目では、ランクインしたアプリの傾向などについて詳しく分析していきます。

ママさん向けアプリの特色について

「ルナルナ」などの生理日予測アプリは、母親なら欠かせないもの。そうした生理日予測アプリが多くある中、純粋なカレンダーアプリもランクインしています。

生理日予測アプリにはカレンダー機能がついていますが、それとは別にプライベートな予定をしっかり管理しておきたいママさんが多くいるのでしょう。


そして、個性的なアプリの中で1位を獲得したのはレシピアプリの「クックパッド」。やはり、毎日の献立に悩むママさんが多いことが分かります。また、主婦になれば料理の腕を磨いていきたいという人の手助けにもなっているのでしょう。

次に目立っているのがショッピングアプリ。2位には「楽天市場」、6位には「Amazon」などがランクインしており、なかなか外出がしづらいママさんにとってはこうしたショッピングアプリが重宝されているようです。

また、「Creema」や「minne」といったハンドメイド系のショッピングアプリ(両アプリについてはこちらの過去記事を参照)も人気が高く、母親になってもおしゃれ心を忘れない努力が垣間見えます。

カテゴリ分けして特徴を分析

今回選出したランキングTOP20のアプリを、今度はカテゴリ別に分けた比率をグラフにしてみました。どのカテゴリのアプリが多いのか分析していきましょう。

images

生理日予測などの「健康&フィットネス」のカテゴリが多いように思われましたが、以外にも「ショッピング」のカテゴリが断トツでトップの割合。近年では「メルカリ」をはじめとするフリマアプリが台頭してきているのもあってか、ショッピングアプリの割合が多くなっています。

また、ニュース系アプリとして唯一ランクインしていた「ニューススイート」(アプリについてはこちらの過去記事を参照)は、ソニー製というブランド力や、使い勝手の良さから男女ともから支持のあるアプリです。

まとめ- お助けアプリからさらに先へ-

いかがでしたでしょうか。“ママさん向け”として特化して打ち出しているアプリは、生理日予測以外あまり多くありませんでしたが、いずれも母親の生活を手助けしてくれるものばかり。

母親である女性がどのような生活を送っているのかを考えていけば、自ずと必要な要素が見えてくるはず。

しかし、そうした生活を支えるアプリはすでに多くあるので、そことはまた違ったエンタテイメント系のアプリなどは、ママさんに対してどのようなアプローチができるのか、気になるところではあります。

今回の調査で用いたApp Ape Analyticsでは、各アプリの男女年代比率、MAU、DAU、時間帯別アクティブ率…等を調べることができます。 Free版(無料)もございますので、是非お気軽にお試しください!