ゲームアプリMAUランキングTOP50(2016年7月)

ハッシュタグ
0 SHARES

8月になりました。暑い日が続いていますが、体調管理には十分に気を付けていきましょう!それでは先月(2016年7月)のゲームアプリのMAUランキングTOP50の発表です。早速ご覧ください。

gamerankings
[データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
MAU (Monthly Active Users):そのアプリの対象期間における、月間アクティブユーザー数であり、月に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数

【1位〜10位】TOP層は変わらず、しかし来月からは・・・

TOP10に関しては先月からの大きな変化はありませんでした。来月からはこのTOP層に「ポケモンGO」がランクインしてくる可能性が濃厚です。LINE POP2が2ランク上げていますが、こちらは「ガチャピン・ムック」とのコラボレーションの影響が寄与していると思われます。

【11位〜20位】ひとりぼっち惑星が新規ランクイン、ラブライブ!がランクアップ

16位に「ひとりぼっち惑星」が新規にランクイン!「ひとりぼっち惑星」とは放置型スマホゲーム。プレイヤー同士のメッセージを送信、受信することができ、その受信したメッセージが面白いとTwitter上でバズを生みました。SNSを活用して人気になったアプリの好例と言えるでしょう。


また先月から+15の大幅ランクアップを果たした「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル – スクフェス」です。こちら新シリーズのTVアニメと連動した、大幅アップデータの影響によるものと考えられます。

詳しくはこちらの記事 「アプリ担当者でも分かるラブライブ!(スクフェス)の大幅アップデートとその影響」をご覧ください。

【21位〜30位】パズドラレーダー、ドラゴンボールが躍進

21位〜30位では「パズドラレーダー」が6ランクアップ、「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」が7ランクアップしています。「パズドラレーダー」は7月末から順次開催されたイベント「パズドラクロス サマーフェスタ」の影響が考えられます。


「ドラゴンボールZ」はアニメ30周年&全世界7777万DL記念でのアプリ内キャンペーンを実施。豪華なログインボーナスで話題を呼びました。

【31位〜40位】シャドウバースが新規ランクイン、アイマスが大幅ランクアップ

Cygamesの新作カードゲーム「シャドウバース」が39位にランクイン。
7月29日時点で400万ダウンロード突破、8月5日(金)から全国TVCMも予定されており、
来月は更なるランクアップが予想されます。


「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」が40位にランクで+13の大幅ランクアップ。初登場のアイドルを複数追加、期間限定イベント「シンデレラキャラバン」の開催等多くのイベントの実施がランクアップに繋がったと思われます。

【41位〜50位】刀剣乱舞、Fateがランクアップ

女性に圧倒的な人気の「刀剣乱舞」が2ランクアップで45位、「Fate/Grand Order」が3ランクアップで47位にランクイン。
「Fate/Grand Order」は6月末に600万ダウンロード記念突破キャンペーンを実施。
順調にユーザー数を増やしている模様です。

まとめ〜変化の大きい月に〜

いかがでしたでしょうか。7月は多くのイベントが開催され変化の大きい月となりました。8月には「ポケモンGO」のランクインや、多くのイベントの開催が予定されているので更なるランキングの変動が見込まれます。また来月の発表もお楽しみに!

今回データを用いた、App Ape Analyticsでは 各アプリの男女年代比率、MAU、DAU、時間帯別アクティブ率…等を調べることができます。 Free版(無料)もございますので、是非お気軽にお試しください!まずは下の動画をチェック!