【総合】2016年6・7月デベロッパ企業別MAUランキングTOP20

ハッシュタグ
0 SHARES

今回は各アプリデベロッパごとにリリースしているアプリのMAUを合算し、ランキング化することにより、アプリをリリースしている企業の6月、7月のアプリMAU(Monthly Active Users)の上位20位について目立った点を追っていきます。今回はジャンルを分けず総合ランキングをお届けします!

トップ5の顔ぶれはまったく変わらない。

デベロッパ企業の6月、7月のアプリMAU(Monthly Active Users)の上位20位の結果は以下のようになりました。

rankings
[データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
MAU (Monthly Active Users):そのアプリの対象期間における、月間アクティブユーザー数であり、月に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数

トップ5を見比べてみると企業の顔ぶれに全く変化はない事がわかります。
基本的に上位20位までに変化は見られず、トップ20圏内の境界を跨いだ企業は2つとなりました。

圏外から12位に飛び込んで来たナイアンティック

全体的に企業に変化は見られませんが、ひときわ目立つのは7月のランキングに圏外から急遽舞い込んできたナイアンティックです。”ポケモンGO”をリリースしたとあって、世間を賑わせていましたがMAUランキングにも新たな風が吹きました。

この結果も”ポケモンGO”効果だという事は想像に難くありません。特筆すべきは”ポケモンGO”のリリースは7月22日ですので、わずか一週間ほどでこの地位を築いた事でしょう。

トップ20の企業に共通点はあるか?

MAUトップ20は錚々たる顔ぶれが揃いましたが、各企業のアプリに共通点はあるのでしょうか。リリースされているアプリの数に着目してみるとInstagram、Twitter、クックパッド、マクドナルドなど、少ないアプリ数で膨大なMAUを持っている企業と、たくさんのアプリをリリースして、MAUを積み重ねている企業に2分化されました。

前者ではアプリの名前がそのまま社名になっているSNSサービスが多くみられました。後者では通信キャリアや端末メーカーなどの大企業が名を連ねます。

中でもシャープのアプリは200以上もあり、リリース数では群を抜いています。
そのため相対的に、1アプリあたりのMAUは他の企業に比べると落ち着くことになります。

トップ5のアプリ数は?

SNSサービスがメインの企業でも、MAUトップの企業はどれも50タイトル以上のアプリをリリースしています。
爆発的ヒットを記録した企業でも、影では相当数のアプリをリリースしていた事を知っていた方は少ないのではないでしょうか。

多様なユーザニーズに応える為には相当数のアプリを世に出していく必要があるということですね。明日はゲームカテゴリでの企業別MAUランキングTOP20をお送りします。お楽しみに!



今回データを用いた、App Ape Analyticsでは 各アプリの男女年代比率、MAU、DAU、時間帯別アクティブ率…等を調べることができます。今回の記事のようなジャンル・カテゴリごとのランキングの閲覧も可能です。 Free版(無料)もございますので、是非お気軽にお試しください!まずは下の動画をチェック!