【ゲーム】2016年6・7月デベロッパ企業別MAUランキングTOP20

ハッシュタグ
0 SHARES

今回は各アプリデベロッパごとにリリースしているアプリのうち、ゲームジャンルのアプリのMAU(Monthly Active Users)を合算し、ランキング化することにより、アプリをリリースしている企業の6月、7月のアプリMAUの上位20位について分析していきます。

ランキング2位にナイアンティックが登場

ゲームアプリにおけるデベロッパ企業の6月、7月のアプリMAUランキング上位20位は以下の通りです。

rankings
[データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
MAU (Monthly Active Users):そのアプリの対象期間における、月間アクティブユーザー数であり、月に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数

トップ5を見比べてみると企業の顔ぶれは基本的に同じようですが、なんと7月の2位にナイアンティックが急浮上しています。6月のMAUランキングでは圏外だったナイアンティックですが、7月のランキングで彗星のごとく2位に登場しました。

背景には世界的大ヒットアプリの”ポケモンGO”の存在がある事は想像に堅くないですが、日本でのリリースが7月22日と下旬にもかかわらずこの結果は脅威的です。

堂々の2位。しかし1位は…。

いきなり2位に踊り出たナイアンティックですが、同じ2位でも6月のmixiと比較すると約1.4倍のMAUを記録しており、3位以下と比較すると圧倒的な結果となりました。


一方で、MAUランキング1位は不動のLINE。今や新たな連絡ツールに取って代わったLINEは桁が違います。LINEの6月から6%ほど落ち込みましたが、それでもなお1位の座を譲る事はありませんでした。

際立つナイアンティックの特異性

今回の上位結果を詳しく見ていくと、2位を記録したナイアンティックを挟むLINEとコロプラですが、どちらもナイアンティックと比べると圧倒的にリリースしているアプリの数が多いです。

この事から、”ポケモンGO”をリリースしたナイアンティックが極めて異例であった事がおわかりいただける事でしょう。

その他の順位変動は?

ランキング上位では異例の事態がありましたが、その他の順位ではさほど目立った動きはありませんでした。6月にランキング入りしていた”DeNA”と”マーベラス”が7月は圏外になり、代わりに”ところにょり”がランクインしました。

”ところにょり”は6月下旬にアプリ”ひとりぼっち惑星”をリリースしており、同月下旬にはGoogle Playストアで4.3点を記録するヒット作となりました。これが今回のランキングに大きく寄与したといえるでしょう。


今回データを用いた、App Ape Analyticsでは 各アプリの男女年代比率、MAU、DAU、時間帯別アクティブ率…等を調べることができます。今回の記事のようなジャンル・カテゴリごとのランキングの閲覧も可能です。Free版(無料)もございますので、是非お気軽にお試しください!まずは下の動画をチェック!

▼関連記事は以下からご覧ください▼
【総合】2016年6・7月デベロッパ企業別MAUランキングTOP20