【性別×年代別】ショッピングアプリのMAUランキング大公開(2016年9月版)

ハッシュタグ
0 SHARES

スマートフォンひとつで何でも買い物ができる現代、もはやショッピングアプリがなくてはならないツールになってきています。今回は、そんなショッピングアプリの9月度MAUランキングを男女年代別にお送りします。

MAUとは月に1回以上アプリを起動したユーザーの数で、インストールしただけではなく、実際によく利用されているアプリのランキングとなっています。

あなたがまだ使ったことのない、おすすめのショッピングアプリが見付かるかもしれません。

男性の方は、普段は使わないけど女性によく使われているショッピングアプリで、クリスマスのプレゼントを安い値段で購入してみてはいかがでしょうか。

楽天、Amazonがデファクトスタンダード

では、さっそく各性別・年代別の9月度MAUランキングTOP5をご覧ください。

rank_male

rank_female

まず目立っているのが、いずれのランキングを見ても「楽天市場 ショッピングアプリ」と「Amazon ショッピングアプリ」がランクインしています。

性別・年代問わずに支持されているものとして、この2アプリはまさにデファクトスタンダードと言えるかもしれません。大手ということもありますが、そうした認知度の高さのアプリの有用性が評価されているのでしょう。

ヤフオク、メルカリが健闘

「Amazon ショッピングアプリ」と「楽天市場 ショッピングアプリ」に続くアプリは、「ヤフオク!」です。女性の10代・50代以外の全てにランクインしています。

「ヤフオク!」は、サービス自体も古くから存在し、日本国内では一番メジャーであろうオークションアプリということもあって、厚い支持があります。

また、その次点となるのがここ数年で急激に成長してきた「メルカリ」。男性50代以外の全てにランクインしており、その勢いを見せつけています。オークションとはまた異なるフリマアプリとして、中古販売のあり方に変革をもたらしていると言えるでしょう。

男女別で見る特徴的な傾向

App Ape Analyticsの新機能を活用し、次は男女別で見たときの傾向を分析していきましょう。

男性の10代以外のランキング全てにランクインしているアプリは「ヤマダ電機」。電化製品やガジェット好きな人が多い男性層には、必需品とも言えるかもしれません。

対して女性のランキングを見ると、10代〜30代にランクインしている「minne」が目立ちます。「minne」はハンドメイドでオリジナルの雑貨・アクセサリーなどを購入することができるアプリで、2015年にはGoogle Playのベストアプリを受賞しています。

minneの関連記事はこちら
女性に人気のハンドメイド系アプリ、利用年代を左右する理由とは

また、女性の10代にだけ「オタマート」がランクインしているのも興味深い点です。「オタマート」は、アニメや漫画関連のグッズなどに特化したフリマアプリで、名前のとおりオタク層向けのアプリです。

趣味にお金を費やすのは20代以降の成人層のようにも思えますが、オタク層は意外に10代のほうが購買意欲が高いのかも。もしくは、レアな商品をウインドウショッピングできるツールとして使っていることも考えられます。

プリインは強い? ーauショッピングモール

数は多くないものの、所々で目につくのが「auショッピングモール」のアプリ。これで買い物をするとau WALLETのポイントが貯まることもあって、auユーザーにとってはうれしいアプリ。

おそらくau端末の多くにプリインストールされているであろうことから、ランキングでも上位に食い込んでいるようです。やはり、プリインストールアプリは、それだけでかなりの強さがあります。

まとめ – 多様化するショッピング形態 –

いかがでしたでしょうか。ショッピングと言っても、通販、オークション、フリマなど購入・販売の形態が多様化してきています。

また、「minne」や「オタマート」などに見られるように特定のジャンルに絞った商品だけを扱うアプリも増えてきており、これからは商品の品数や幅広さよりも、アプリごとにどのような個性を打ち出せるかがカギとなっていきそうです。


次回はライフスタイルカテゴリのアプリMAUランキングを大公開します。

今回の調査で用いたApp Ape Analyticsでは、各アプリの男女年代比率、MAU、DAU、時間帯別アクティブ率…等を調べることができます。 Free版(無料)もございますので、是非お気軽にお試しください!