乙女ゲーム(女性向け恋愛ゲーム)アプリ・人気ランキング10位〜9位

ハッシュタグ
0 SHARES

近年ゲーム業界で大きなシェアを取りつつある“乙女ゲーム”。これまで男性目線でバーチャルな恋愛をプレイする“美少女ゲー”が主流でしたが、女性目線でイケメンと恋愛できる“乙女ゲーム”が勢いを伸ばして来ています。

乙女ゲーム(おとめゲーム)とはプレイヤーが女性主人公となり、攻略対象である男性キャラクターと恋に落ちるストーリーを含むゲームの総称で、フラー株式会社の調査結果ではここ2年で50代女性の乙女ゲームユーザー数が約19倍にまで増加していることがわかりました。

otome-nobi
[データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
2016年9月においてアプリ利用者の女性比率が75%以上の女性向け恋愛ゲームのうち、利用者数が多いアプリ上位10個の利用ユーザー総数を2013年10月と比較したもの

今回は2016年10月度における“乙女ゲーム”のMAUランキングTOP10のアプリについて、5回に分けて分析記事をお届けしていきます。(注1)

まず今回は10位と9位のアプリを発表します。
※MAU(Monthly active users)とはその月に1回以上アプリを起動したユーザー数のことです。

Note

  • (注1)今回のランキングにおける「乙女ゲーム」の定義は以下の2つを満たしたもの
  • ・2016年10月に起動したユーザーの女性比率が75%以上
  • ・プレイヤーが女性主人公となり、攻略対象である男性キャラクターと恋に落ちるストーリーを含むゲーム

10位「新章イケメン大奥◆禁じられた恋」

10位にランクインしたのは「新章イケメン大奥◆禁じられた恋」。大ヒット歴史乙女ゲーム【イケメン大奥◆恋の園】の続編として登場。イケメンだらけの男女逆転大奥を舞台に、総勢16名のイケメンと恋の物語をご堪能できる内容になっています。

ikemen2

株式会社サイバードの乙女ゲームシリーズは累計1500万ダウンロードを超えており、乙女ゲームの代表格として人気を集めています。

ユーザー層の「男女比」と「女性年代比」を見ていきましょう。

10ikemen-age
[データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
男女年代別比率:そのアプリの対象期間における所持ユーザーのうち、男女×年代でみたときの各世代の割合

88%のユーザーが女性。年代で見ると20代〜30代の女性が半数以上を占めています。50代以上が12%と高い割合を占めており、10代女性よりも多いことには驚きです。

次に1日あたりの平均起動回数のデータから面白い傾向が見付かりました。

ikemen-kidou-kakou
[データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
1日あたり平均起動回数:そのアプリを起動するユーザーの一日あたりでの平均起動回数

2012年12月のリリースから約4年経過しますが、今年の6月から10月にかけて、1日の平均起動回数が約2倍に上昇しています。今もなお熱狂的なファンに支持されていることが分かります。

9位「スタンドマイヒーローズ」

2016年9月にサービス開始したこのゲームが数々のゲームを抑え、2016年10月の乙女ゲームランキング9位にランクインしました。舞台は現代、東京。プレイヤーは様々なイケメンをスカウトし、チームを組んで本格パズルゲームをクリアをクリアしてきながらチーメンバーとのキズナを上げていきます。

stand2

天才高校生から、トップデザイナー、名家の執事、果ては闇医者まで、個性あふれる「ヒーロー」たちが登場し、それぞれのキャラとの「はじめて」を描くサイドストーリーも多数用意されており、メインシナリオでは見られない、カレの素顔や過去なども見ることができます。

まずはユーザー層の「男女比」と「女性年代比」を見ていきましょう。

stand-age
[データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
男女年代別比率:そのアプリの対象期間における所持ユーザーのうち、男女×年代でみたときの各世代の割合

男性ユーザーが皆無という結果に。20代女性が半数以上を占めています。また、40代以上の女性が少なく、若い層から支持されていることが分かります。

時間帯別アクティブ率を参考に分析していきましょう。

stand-active2
[データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
時間帯別アクティブ率:一日にアプリを起動したユーザーのうち、各時間帯に起動しているユーザーの割合。平日、休日別で月間の平均値を示しています。

17時以降から20時台までアクティブ率は右肩上がりに上昇。深夜0時付近でも非常に高いアクティブ率となっています。

リリースから1ヶ月でトップ10入りした「スタンドマイヒーローズ」の今後の躍進に注目です。

まとめ – 世界観の違いでユーザーが変わる –

以上、乙女ゲームの10位と9位をお送りしました。2つを比べてみるとアプリを所持する女性年代層に大きな違いが見られました。
「新章イケメン大奥◆禁じられた恋」のユーザーは約4人に1人が40代以上の女性という事実に驚きました。

幅広い年齢層にプレーされている乙女ゲーム。次回はMAUランキング8位と7位を発表します。

【関連記事】
乙女ゲーム(女性向け恋愛ゲーム)アプリApp Apeランキング2016年10月
乙女ゲーム2016年10月MAUランキング10位〜9位
乙女ゲーム2016年10月MAUランキング8位〜7位
乙女ゲーム2016年10月MAUランキング6位〜5位
乙女ゲーム2016年10月MAUランキング4位〜3位
乙女ゲーム2016年10月MAUランキング2位〜1位

今回の調査に用いたApp Ape Analyticsでは、男女年代比や時間帯別アクティブ率の他にも同時所持アプリの情報やMAUを複数のアプリで比較することも出来ます。 Free版(無料)もございますので、是非お気軽にお試しください!