乙女ゲーム(女性向け恋愛ゲーム)アプリ・人気ランキング8〜7位

ハッシュタグ
0 SHARES

全5回に渡ってお送りする“乙女ゲーム”のランキング特集。2016年10月における乙女ゲームMAUランキングを発表していきます。(注1)

ランキング発表の前に、今回トップ10にランクインした乙女ゲームの女性ユーザーMAU遷移を紹介します。MAU(Monthly active users)とは月に1回以上アプリを起動したユーザー数のことです。

%ef%bc%98
[データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
MAU (Monthly Active Users):そのアプリの対象期間における、月間アクティブユーザー数であり、月に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数

各アプリのサービス開始時期に違いはありますが、2015年2月頃から急激にMAUが増え、2013年11月と2016年8月ではユーザー数が14倍以上に増加しています。

人気急上昇中の乙女ゲーム。今回は前回に引き続き、8位と7位のアプリを発表します。

Note

  • (注1)今回のランキングにおける「乙女ゲーム」の定義は以下の3つを満たしたもの
  • ・2016年10月に起動したユーザーの女性比率が75%以上
  • ・プレイヤーが女性主人公となり、攻略対象である男性キャラクターと恋に落ちるストーリーを含むゲーム

8位「私のリア充計画〜返信待ってます!」

8位にランクインしたのは「私のリア充計画〜返信待ってます!」。このゲームの特徴は、イケメンキャラクターとのやり取りをメッセージアプリ風に楽しめるところ。会話の内容もリアルで、本当に存在しているかのよう。

riaju2

また、放置系ゲームの要素も含んでおり、隙間時間だけで遊ぶこともできるのがポイント。通勤・通学などの合間にサクッとプレイできるのが売りです。

ユーザー層の「男女比」と「女性年代比」を見ていきましょう。

riaju-age
[データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
男女年代別比率:そのアプリの対象期間における所持ユーザーのうち、男女×年代でみたときの各世代の割合

ほぼ全てのユーザーが女性。年代で見ると10代女性が約半数を占めています。年代が上がるに連れて割合が減少していっているようですが、全年代にユーザーが存在しています。

ゲームに登場するキャラクターは、学生からサラリーマンまで様々な職業であるため、大人への憧れが強い10代に好まれているのかもしれません。

乙女ゲームとしては珍しく放置系ゲームの要素を採り入れている「私のリア充計画〜返信待ってます!」ですが、データにはどのような特徴があるのか見ていきましょう。

10-active
[データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
時間帯別アクティブ率:一日にアプリを起動したユーザーのうち、各時間帯に起動しているユーザーの割合。平日、休日別で月間の平均値を示しています。

時間帯別アクティブ率を見ると、21時にピークが来ています。10代女性が多いということから、日中は学校なので放置し、帰宅後の夜に集中してプレイしている様子が分かります。

7位「イケメン王宮◆真夜中のシンデレラ」

このゲームは、中世の世界観を舞台にしたもので、プレイヤーはプリンセスとなって何人もの王子様たちと恋愛していくことになります。

oukyu2

女性なら一度は憧れる王道のシンデレラ設定で、思わずゲームの世界に取り込まれてしまうプレイヤーが続出中だとか。

まずはユーザー層の「男女比」と「女性年代比」を見ていきましょう。

oukyu-age
[データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
男女年代別比率:そのアプリの対象期間における所持ユーザーのうち、男女×年代でみたときの各世代の割合

女性が88%と乙女ゲームならではの結果となっていますが、男性が12%と一定数いるところが特徴的。王道の世界観設定が興味を引いているのでしょうか。

また、女性を年代別で見ていくと、特定の年代が突出しているわけではなくどの年代もまんべんなくユーザーがいるようです。いわゆるシンデレラ的なストーリーは、どの年代の女性にとっても魅力的に映るのかもしれません。

時間帯別アクティブ率を参考に分析していきましょう。

9-active
[データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
時間帯別アクティブ率:一日にアプリを起動したユーザーのうち、各時間帯に起動しているユーザーの割合。平日、休日別で月間の平均値を示しています。

午前中は8時台にピークが見られます。これはおそらく通勤・通学などのシーンで起動しているユーザーが多いためでしょう。その後は、14時以降から23時台までグラフが右肩上がり。

23時台がピークになるのはゲームアプリとしては珍しいこと。20代と30代のユーザーが比較的集中しているため、仕事終わりで寝る前にプレイしているケースが多いのではないかと分析できます。

まとめ – 世界観の違いでユーザーが変わる –

以上、乙女ゲームの8位と7位をお送りしました。2つを比べてみると、「私のリア充計画〜返信待ってます!」は現代風でリアルさを軸にしており、対して「イケメン王宮◆真夜中のシンデレラ」はファンタジーな世界を表現しています。

前者は10代の若い女性層に人気が高くなっており、後者はどちらかというと成人ユーザーの割合が多くなっています。若者はリアル感、大人はファンタジー感を求めているということがよく見て取れる結果となりました。

次回は乙女ゲームMAUランキング6位と5位を発表します。

【関連記事】
乙女ゲーム(女性向け恋愛ゲーム)アプリApp Apeランキング2016年10月
乙女ゲーム2016年10月MAUランキング10位〜9位
乙女ゲーム2016年10月MAUランキング8位〜7位
乙女ゲーム2016年10月MAUランキング6位〜5位
乙女ゲーム2016年10月MAUランキング4位〜3位
乙女ゲーム2016年10月MAUランキング2位〜1位

今回の調査に用いたApp Ape Analyticsでは、男女年代比や時間帯別アクティブ率の他にも同時所持アプリの情報やMAUを複数のアプリで比較することも出来ます。 Free版(無料)もございますので、是非お気軽にお試しください!