女性に人気の『SNOW』、最も使われている時間帯は?

ハッシュタグ
0 SHARES

スマートフォンのアプリにはさまざまなものがあり、人気カテゴリーの1つに写真に関するアプリが入ってきます。写真をスマートフォンにて撮影し、それを自分たちでデコレーションするものがはやっており、その中で特に人気なのが『SNOW』です。

『SNOW』は簡単に可愛らしい写真に加工できるアプリで、手軽さと多様な加工ツールの両面で人気を確立しています。そんな『SNOW』ですが、アプリの利用状況を見ると「18時」に最も利用されていることがわかりました。

今回は、『SNOW』の概要と共にピークタイム等、様々な情報をお届けします!

女性から支持を受けている『SNOW』

『SNOW』とは韓国発のCampmobile株式会社の運営する写真加工アプリです。顔認識機能が付いており、撮影した顔を犬風や猫風にアレンジできます。動物だけでなくヒゲやピエロのようなものも存在しており、写真1つだけでもさまざまな加工が行えます。

[データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
男女年代別比率:そのアプリの対象期間における所持ユーザーのうち、男女×年代でみたときの各世代の割合

ツールを使ってさまざまな顔になれるだけでなく、瞳や輪郭も加工できるため、女性ユーザーはかわいく自分を撮れるアプリとして使っているようです。実際、『SNOW』を使っているのは女性ユーザーが多くなっています。

今では数々のアップデートを重ねることで、デコレーションだけでなく写真内に写る人の顔を交換できたり、動物そのものに変身することもできるようになっています。数々のアップデートを重ねることで、今では10~20代の女性だけでなく、40代までの女性までも取り込んでいるようです。

また、顔を直接いじるだけでなくハートや冠などをデコレーションできます。その種類も豊富で、顔文字や「love」という文字も写真に入れられるため、発想の数だけさまざまな利用方法が生まれそうなアプリです。

『SNOW』の人気は男性にも拡がりつつある

[データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
男女年代別比率:そのアプリの対象期間における所持ユーザーのうち、男女×年代でみたときの各世代の割合

上記のグラフは2016年6月〜2017年5月までのSNOWの男女年代比率変化を示しています。リリース当初はまだまだ女性が多いデータでしたが、男性ユーザーも加工に使用していることがわかりました。男性の中では10代〜30代がメインユーザーのようです。

これだけ人気となっている理由は、写真加工だけでなくSNSに利用しやすい点にもあると考えられます。『SNOW』で撮った写真は簡単にSNSに投稿できると共に、「GIF」という短時間の動画として投稿することも可能です。また、タイマー設定をすることでGIFをショートメッセージとして利用することもできます。

SNSに気軽に投稿できると共に、スクリーンショット対策もされています。自分が『SNOW』で撮った写真をSNS上などでスクリーンショットされた場合、写真を投稿・撮影した本人に通知が来るように設定することもできます。こうした防犯面への配慮も人気の秘密と考えられます。

SNOWが使われている時間帯-ピークは21時-

上記のグラフは時間帯別アクティブユーザー数の月間平均を示しています。お昼の12時以降からアクティブユーザーが増加傾向にあり、15時から大幅な上昇をみせます。21時にピークをむかえ、その後は減少傾向にありました。

まとめ~SNSと切っても切れない『SNOW』~

今回は『SNOW』について調査をしてみました。その結果からは

・『SNOW』は動物風の顔にするだけでなく顔の交換やデコレーションと写真加工を自由にできる
・写真加工だけでなくSNSでの利用を前提としており、GIF機能やスクショ対策も完備
・利用時間を見ると21時がピークとなっている
以上のことが見えてきました。

『SNOW』は今では使ったことのない女性のほうが少ないと思われるアプリです。この利用状況を知ることで、今後どのようなアプリが求められるのか見えてくるでしょう。SNOWの更に詳細なデータをご要望な方は以下のフォームよりお気軽にお問い合わせください。