人気SNS+Youtube、Amazon、大規模プラットフォームの男女年代比を比較してみた

ハッシュタグ
0 SHARES

今回は、人気のSNS(Facebook,Twitter,Instagram)と、YoutubeとAmazonの合計5アプリを大規模プラットフォームとしてどのようなユーザーに使われているかをApp Apeデータを用いて調査します。2017年5月のMAUをベースとした男女年代比を比較することでどのようなユーザーが使っているかを明らかにします。

まずは月間アクティブユーザー数を比較

[データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
MAU (Monthly Active Users):そのアプリの対象期間における、月間アクティブユーザー数であり、月に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数

上記グラフは5つのアプリのMAU(月間アクティブユーザー数)順に並べたものです。(※細かい数値はぜひお問い合わせください)
Youtubeがなんと他アプリに2倍以上の差をつけています。他アプリも数百万規模のMAUですのでYoutubeが動画プラットフォームとして日本国民の生活に浸透していることがわかります。以下ではこのMAU順に男女年代比をみていきましょう。

Youtubeの男女年代比

[データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
男女年代別比率:そのアプリの対象期間における所持ユーザーのうち、男女×年代でみたときの各世代の割合

Youtubeの男女年代比は年代に関わらずまんべんなく使われており、高年代にも広く普及しているのが見て取れるデータとなりました。他アプリと比較して10代男性の比率が高いのも特徴的です。これは所謂Youtuberの影響が大きいものと思われます。

Facebookの男女年代比

[データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
男女年代別比率:そのアプリの対象期間における所持ユーザーのうち、男女×年代でみたときの各世代の割合

Facebookの男女年代比は男性20〜40代に、女性であれば特に30代の利用が多くなっています。Facebookをビジネスツールとして活用されている面が多いからでしょう。

Twitterの男女年代比

[データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
男女年代別比率:そのアプリの対象期間における所持ユーザーのうち、男女×年代でみたときの各世代の割合

一方Twitterは20代に大きく偏った結果となっています。男女比率が各年代とも近いバランスになっているのも特徴的です。若者に愛されているSNSという所がみてとれます。

Instagramの男女年代比

[データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
男女年代別比率:そのアプリの対象期間における所持ユーザーのうち、男女×年代でみたときの各世代の割合

Instagramは女性ユーザーに多く使われています。メイン年代層は男女ともに20代、30代となっています。これから他の世代のどれくらい浸透していくかも注目したい所です。

Amazonの男女年代比

[データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
男女年代別比率:そのアプリの対象期間における所持ユーザーのうち、男女×年代でみたときの各世代の割合

Amazonはやや男性の方が使われているようです。男性は20代が最も多く、女性は30代が最も多いというのも特徴的なデータとなりました。
買い物という目的がはっきりしているアプリですので購買層が見えた形となりました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。各プラットフォームごとの特徴が見える調査となりました。App Apeを用いれば、利用時間帯や同時に使われているアプリ等、更に詳しい調査が可能です。ご興味のある方は是非以下のフォームよりお気軽にお問い合わせください。