レシピ動画「クラシル」と「DELISH KITCHEN」結局どちらが“使われている”のか調べてみた

0 SHARES

[PR]Ad by dely株式会社

2017年から盛り上がりを見せるレシピ動画サービス。これまでのテキスト、写真をメインとしたレシピサイトとは異なり、動画を活用したスマートフォンユーザーに特化したサービス展開で多くのユーザーから支持されています。

今回はレシピ動画アプリのメインプレイヤーである、動画数1位のクラシルとダウンロード数1位のDELISH KITCHENを比較し、結局、どちらが“使われているのか”をApp Apeのデータから紐解いていきましょう。

2アプリの基本情報

Google Playより引用

クラシルはdely株式会社が運営するレシピ動画サービスで、2016年5月にiOS版アプリをリリース、7月にAndroidアプリをリリースされました。

レビュー数はiOS、Android合算で合計35,417件(2017年7月10日調査時点)、日本最大のレシピ動画数 国内No.1のサービスです。女優の木村文乃さんを起用したテレビCMの効果もあり多くのユーザーから支持されています。

Google Playより引用

DELISH KITCHENは株式会社エブリーの運営するレシピ動画サービスで、。2015年9月より各SNSにて運営を開始し2016年12月からiOS/Androidアプリをリリース。レビュー数はiOS、Android合算で合計25,252件(2017年7月10日調査時点)です。DELISH KITCHENも2017年4月にテレビCMを放映しています。

年代別ユーザーの比較

DELISH KITCHEN、クラシルは共に女性ユーザーが約7割を占めています。年代別の女性ユーザーの比率を以下に示します。

[データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
男女年代別比率:そのアプリの対象期間における所持ユーザーのうち、男女×年代でみたときの各世代の割合

DELISH KITCHENは10代〜30代の若い層がやや多く、一方クラシルは40代〜50代以上の層が多いという結果となりました。

ヘビーユーザー層の比較

ここでは、2アプリにどれくらいのヘビーユーザーがいるかを3つの指標を元に把握していきましょう。

[データ元: App Ape 調べ (国内約3万台のAndroid端末を分析)]

上のグラフは月に100回以上動画再生したユーザー数の比較をしたものです。クラシルは倍以上の差をつけてヘビーユーザーがいることが分かります。

[データ元: App Ape 調べ (国内約3万台のAndroid端末を分析)]

こちらはユーザー1人あたりの平均再生回数の比較です。クラシルは約27回、DELISH KITCHENは約16回という結果となっています。こちらもクラシルに軍配が上がりました。

[データ元: App Ape 調べ (国内約3万台のAndroid端末を分析)]

最後にアプリを複数回起動しているユーザー数の比較をしていきましょう。こちらも30回以上〜100回以上起動しているユーザー全てクラシルの方が多い結果となっています。アプリを使い続けているヘビーユーザーの多いのはクラシルということが今回の調査から判明しました。

おわりに

いかがでしたでしょうか。今回調査から、若い世代ではDELISH KITCHEN、主婦層から支持され、ヘビーユーザーを多く抱えるのはクラシルということが分かりました。

もともとSNSからサービスインし、分散型で始めたDELISH KITCHENは、10代〜30代の若い層で比較的人気なようです。
一方で、クラシルはレシピの豊富さゆえかヘビーユーザー層(リピーター)が多く、その影響もあって4~50代の「購買力があり、実際によく料理するような主婦層」が多く使っているのではないかと思われます。

これからは、レシピ動画アプリはユーザーの獲得フェーズからリテンションが重要になってくる時期と言えます。両社どのような戦略でサービス伸ばしていくのか、今後も注目です!