国内ゲームパブリッシャーランキングTOP25【2017年7月度版】

0 SHARES

今回は2017年7月版ゲームアプリのパブリッシャーのランキングをご紹介します。App Apeデータからゲームパブリッシャー別のMAUを合算し、ランキング化しました。それでは早速ご覧ください。

1位LINE、続いてモンストのXFLAG、バンナム。Nianticが復調

LINE Corporationが1位となっています。同社は、「LINE:ディズニーツムツム」、「LINE ポコポコ」、「LINE POP2」等カジュアルゲームを多くリリースしており、多くのMAUを集めています。第2位に「モンスターストライク」が人気のXFLAG, Inc.、続いて「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」、「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」等、IP活用で多くのユーザーを集める BANDAI NAMCO Entertainment Inc.が続きます。

以下にTOP5のパブリッシャーのMAUを占めるアプリ上位2位をまとめたものを示します。

今回ランキングが3ランクアップと人気を取り戻した「Pokémon GO」ですが、その理由を以下で探ります。

ポケGO、周年イベントや伝説のポケモン実装でMAU増加

2017年7月の「Pokémon GO」の主なイベントを振り返ると、

7月7日:1周年記念イベント開催
7月26日:伝説ポケモンがレイドバトルでの実装

とポケGOユーザーにとって非常に大きなイベント・アップデートが実施されました。
その結果6月に比べ、7月のMAUが増加しています。

カテゴリ別のゲームの人気

以下ではどのカテゴリがMAUを多くユーザーを集めているかみていきましょう。

1位 パズル 21.6%
2位 カジュアル 15.4%
3位 RPG 11.7%
4位 アクション 10.6%
5位 シミュレーション 9.1%

という結果となりました。現在の旬なジャンルを把握することができますね。

カテゴリ別トップアプリ

以下ではカテゴリ別のMAUの1位となっているアプリを選出しました。シミュレーションジャンルの「はねろ!コイキング」やスポーツジャンルの「みんゴル」はリリースの新しいアプリでありながら人気を博しています。

スポーツアプリの新星、みんゴル

今回スポーツジャンルで人気となった「みんゴル」は7月4日にリリースされました。コンシューマーゲームとして親しまれた「みんなのGOLF」のスマホ版として、スマホユーザーにも受け入れられているようです。8/21時点で300万ダウンロード突破記念キャンペーンを実施しており、今後のユーザーの伸びにも期待できそうです。

以下は26位〜50位のランキングです。

前述した「はねろ!コイキング」、「みんゴル」は新たにランクイン。藤井四段の人気もあり34位に「将棋アプリ 将皇」が大幅ランクアップしているのも注目です。あわせて以下の記事もご覧ください。

藤井四段効果は将棋アプリにも影響、1万4千インストール増も。

おわりに

いかがでしたでしょうか。App Apeを用いれば、今回の調査のようにパブリッシャーごとのランキングも把握することができます。ゲーム以外のジャンルにご興味のある方やさらに深掘りしたデータをご覧になりたい方は是非以下のフォームよりお問い合わせください。