モンスト、超獣神祭の効果を追ってみた

0 SHARES

アプリゲームの礎を作った1作とも言えるのが「モンスターストライク」ではないでしょうか。画面上の操作キャラクターを引っ張って敵モンスターを倒すという手軽さと育成の中毒性が相まって人気が高まり、「パズドラ」と双璧をなすといっても過言ではないゲームです。

長く続くゲームはシステムだけでなく、定期的に大きなイベントを行っていることも1つの特徴かなと予想されます。モンストも定期的に大きなイベントを行っており、月末・月初には「超獣神祭」が開かれています。このイベントでは初心者・上級者もこぞって参加するイベントになっているようですが、実際にはどれぐらいの人が利用しているのでしょうか。そこで、今回はモンスターストライクの「超獣神祭」について調査してみました。

モンストが実施している「超獣神祭」とは

モンスターストライクは手軽に遊べるアプリ専用ゲームで、全世界で4000万人にダウンロードされているようです。CMなども目を引くものになっており、各芸能人の起用や「赤いビキニの女の子」と称された都丸紗也華なども話題となりました。

そんなモンスターストライクは宣伝だけでなくイベントにも力を入れており、今では月末・月初に行われている「超獣神祭」も話題となっています。「超獣神祭」はモンスターストライク内で使用する星4以上のレアキャラクターを確実に引き当てることができるガチャで、「神クラス」と呼ばれる星5キャラクターの出現率もアップするようになっています。また、「超獣神祭」限定のモンスターである「パンドラ」「ノア」「神威」「ガブリエル」「卑弥呼」「ルシファー」「ストライク」も排出されているようです。

同じようなイベントに「激獣神祭」があります。ですが、「激獣神祭」に出てくるキャラクターは「超獣神祭」では排出されないため、その点については注意する必要があります。

同じ時期に別イベントを行っているケースもある

モンスターストライクでは「超獣神祭」を定期的に行っていますが、このイベントに合わせて各種イベントを行っていることもあるようです。

たとえば4月には「超獣神祭」に合わせて新クエストを発表したり、5月にも他の漫画キャラクターとのコラボ企画がスタートしました。「超獣神祭」によって大きく利用者が増える時期を踏まえて、イベントなども実施されているのがわかります。

4月のイベント時利用者

実際に「超獣神祭」が行われた4月の月初めと月末ではどのような変化があったのか確認してみましょう。

[データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
DAU (Daily Active Users): そのアプリの対象期間における、日間アクティブユーザー数であり、1日に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数

4月は新しいクエストが開始されたこともあり、月初めの4月1日は平均よりも大きく利用者が増えているのがわかります。4月中旬の伸びは現金500万円等が当たる「モンストミリオンくじ」の影響と思われます。つづいて5月の月初めと月末についても確認してみます。

5月のイベント時利用者

[データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
DAU (Daily Active Users): そのアプリの対象期間における、日間アクティブユーザー数であり、1日に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数

5月の月初めはGWの影響もあり、軒並みユーザーは増加しています。また5月13日12時より、『モンスターストライク』で、ガチャイベント「激・獣神祭」を開催されその影響もありユーザーが増えています。

6月にはどのような変化があったのか

6月の月初めと月末にも「超獣神祭」は行われていますが、DAUの推移グラフは以下のようになりました。

[データ元: App Ape Analytics (国内約3万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
DAU (Daily Active Users): そのアプリの対象期間における、日間アクティブユーザー数であり、1日に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数

4月と5月では、「超獣神祭」が開催される月初めは増加する傾向にありました。しかし、6月初旬は微量の増加となっており、他の時期と変わらない結果となっています。

しかし、6月も終盤に掛けて増加していき、6月最大のピーク値も月末に記録しています。実は、6月末には「超獣神祭」関連のイベントが強化されるだけでなく、特別イベントクエスト「神獣の聖域」等、新しいイベントなどもスタートしました。この点からも、定期的なイベントだけでなく、他のイベントとの兼ね合いも必要であることがわかります。

まとめ~定期的なイベントと別イベントの組み合わせが重要~

今回はモンスターストライクの「超獣神祭」について調べたことについて紹介してきました。その結果としては

・「超獣神祭」は普段のガチャでは出づらいレアモンスターの入手率が高くなる。
・4~6月の各「超獣神祭」イベントに合わせて別イベントも開かれている。
・「超獣神祭」に合わせた別イベントが無い場合、データ上では利用率に変化が出てくる。

以上のことがわかりました。プレイヤーに飽きられないために定期的なイベントを開くことは重要です。しかし、定期的なイベントだけで利用率の増加を考えるのではなくて、それに合わせた別イベントが最もユーザーを動かす起爆剤となることを理解しておく必要があります。