国内ゲームパブリッシャーランキングTOP25【2017年8月度版】

ハッシュタグ
0 SHARES

今回は2017年8月版ゲームアプリのパブリッシャーのランキングをご紹介します。App Apeデータからゲームパブリッシャー別のMAUを合算し、ランキング化しました。それでは早速ご覧ください。

1位LINE、バンナムがモンストXFLAG抜く。

先月に引き続きLINE Corporationが1位となっています。同社は、「LINE:ディズニーツムツム」、「LINE ポコポコ」、「LINE POP2」等カジュアルゲームを多くリリースしており、多くのMAUを集めています。第2位には「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」、「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」等、IP活用で多くのユーザーを集める BANDAI NAMCO Entertainment Inc.がモンスト有するXFLAGを抜いてランクイン。

以下にTOP5のパブリッシャーのMAUを占めるアプリ上位2位をまとめたものを示します。

今回ランキング2位となったBANDAI NAMCO Entertainment Inc.の「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」がMAUを8月に伸ばしています。

ドッカンバトル2億DL記念の大規模キャンペーンでMAU増

「ドラゴンボールZドッカンバトル」は約50カ国で配信されており、全世界で累計2億ダウンロードを突破。その記念として7/28〜9/1までの間大規模なキャンペーンが実施されました。ログインボーナスを含め、計18種類のキャンペーンが用意され、その結果ユーザー増に繋がったようです。

カテゴリ別のゲームの人気

以下ではどのカテゴリがMAUを多くユーザーを集めているかみていきましょう。

1位 パズル 22.6%
2位 カジュアル 14.8%
3位 RPG 11.9%
4位 アクション 10.1%
5位 シミュレーション 8.4%

という結果となりました。先月から大きな変化はありませんが、現状旬のジャンルを把握することができますね。

カテゴリ別トップアプリ

以下ではカテゴリ別のMAUの1位となっているアプリを選出しました。シミュレーションジャンルの「刀剣乱舞-ONLINE-Pocket」が先月の「はねろ!コイキング」を抜きTOPに。WORDジャンルの「新・人狼ゲーム」は人気が上昇しています。

以下は26位〜50位のランキングです。

人気を伸ばすNetmarble「リネレボ」

ネットマーブルのスマホ向けMMORPG「リネージュ2 レボリューション(リネレボ)」。
8月23日のサービス開始からわずか48時間でダウンロード数が200万回を超えるなど、2017年上期のスマホゲーム市場の台風の目となっています。

より詳しい分析は以下よりご覧ください。

「リネージュ2 レボリューション」スタートダッシュの秘密に迫る。事前ダウンロードでコアユーザーのハートをキャッチ。

おわりに

いかがでしたでしょうか。App Apeを用いれば、今回の調査のようにパブリッシャーごとのランキングも把握することができます。ご興味のある方はコチラからご確認ください。