モブキャスト「キングダム 乱 〜天下統一への道」2月22日配信 こじるり羌瘣コスプレを披露

ハッシュタグ
0 SHARES

株式会社モブキャストは2月7日、スマートフォン向け新作ゲーム「キングダム 乱 ~天下統一への道(キンラン)」のプレス向け発表会を東京都内で開き、ゲームの配信を2月22日から開始することを発表しました。発表会では、共同開発した株式会社でらゲーの岡本吉起総合プロデューサーと平田真バトルディレクター、モブキャストの坂本康朗プロジェクトマネージャーがゲームの内容と特徴を紹介しました。Web紹介動画に登場する小島瑠璃子(こじるり)さんや、イジリー岡田さんも駆けつけました。

人気コミックの世界をスマホゲームで再現、最強の部隊を目指せ!

[「キングダム 乱 〜天下統一への道」公式サイトゲーム画面より]

「キングダム乱」は、漫画家・原泰久による紀元前の中国春秋戦国時代の戦乱の世を描いた人気コミック「キングダム」のアニメの世界を忠実に再現し、アプリゲーム化。プレイヤーが城主となり、城郭を広げ、施設をつくり、最強の部隊を育てて天下統一を目指す戦略バトルロールプレイングゲーム(RPG)です。

「指示」と「進軍」の2つのゲイズでバトル画面を構成。指先で自由に線を引いて進軍の指示を出し、指示フェイズで細かな戦略を立てます。

バトル時に一定の条件を満たすと「一騎打ち」が発生。的部署と1対1の対イングバトル隣、武将の武力によて戦局を一気に変える事ができます。

既存ファン、新規ファンともに魅力ある『乱』に魅了

[あいさつをする(左から)坂本氏、平田氏、岡本氏]

発表会でモブキャストの杉野範和取締役ゲーム事業本部長は、「キングダムのファンはもちろんのこと、これからキングダムを知る人にも楽しめる内容になっている」とアピール。タイトルの由来について、坂本プロジェクトマネージャーは「シンプルでかっこいい名前にした。キングダムの熱い人間ドラマ、知力武力がぶつかる、魅力ある物語の中で、反乱、内乱、乱世と入り乱れて戦う様が『乱』の文字に集約されている」と解説しました。

岡本総合プロデューサーは「(原作者の)原先生の先生にお会いして、俺たちにしかできないゲームをつくることができた」と強調しました。
平田バトルディレクターは「キングダムは武将が魅力。最初はこじんまりとした村が、だんだん派手になっていく様子も楽しめる」と述べました。

こじるりが羌瘣コスプレ!

Web紹介動画に登場する小島瑠璃子さんも人気美女キャラクター・羌瘣(きょうかい)のコスプレで駆けつけ、動画で共演したイジリー岡田さんとともに、キンランの魅力を語りました。

キンランは2月22日にリリースする予定で、現在事前登録者を受け付けています。

キングダム乱公式サイト:https://lp.mobcast.net/kingdom_ran/