米国アプリデータの無料開放は5月18日15時まで! 〜手のひらにマーケットの羅針盤を、ご利用はお早めに〜

ハッシュタグ
0 SHARES

スマホアプリ分析プラットフォーム「App Ape」を手掛けるフラー株式会社は、ご好評いただいておりましたApp Apeで蓄積する米国市場のスマートフォンアプリのデータの無料開放につきまして、5月18日15:00までに決定しましたのでお知らせいたします。

ユーザー登録がお済みでないお客様の登録は、下記のサイトにて受け付けております。App Apeの既存のユーザー様は追加の手続き無しでそのままご覧いただけます。

USデータの開放に併せまして、スマホやタブレットなどモバイル対応もしております。残りわずかではございますが、さまざま業界のトレンドがいっぱい詰まったUS市場のアプリデータをどうぞお早めにご覧ください。

登録サイトURL: https://ja.appa.pe/

無料開放終了後は、さらにユーザー様の利便性向上に貢献する新サービスの提供を開始する予定です。どうぞご期待ください。

データの楽しさや価値を感じていただくきっかけに

 無料開放開始以降、お客様から多数のご利用をいただきましてありがとうございます。無料開放期間の終了が近づくにつれ、「利用期間を長くしてほしい」「もっとデータが見たい」などといったお声が多数寄せられております。弊社では、アプリのデータを保有する企業として、すべてのみなさまにデータの楽しさや価値を知っていただき、データの魅力を感じていただきたいと思っております。そこで、少しでも多くの方にデータをご覧いただこうと、無料開放の延長を決めました。

ご参考:「データの面白さと価値に気づいてもらいたい」フラーCEO・渋谷修太が明かすUSデータ無料開放の裏側

モバイル対応でより便利に

無料開放しておりますUSデータを含む、App Apeのダッシュボード(管理画面)は、モバイルにも対応しております。データが手元で簡単に確認できるようになったことから、スマホシフトが加速する中、これまで以上に様々なシーンでご確認いただけるようになりました。皆様のご意見やご要望を踏まえましてブラッシュアップを重ね、ユーザビリティーの最大化を今後も図る所存です。

アプリのグローバル化に対応、精緻なデータで海外展開を強力に支援

 App Apeでは、アプリに関わる全ての企業様や開発者様を支援するというミッションのもと、海外展開を加速させる企業様のニーズに対応した海外市場のアプリデータの拡充を進めております。特に米国市場のアプリデータは、アプリトレンドの先取りや先行指標として価値が高く、市場規模の大きさからも極めて重要となっております。

 日本から世界へと羽ばたくアプリを増やすためにも、市場調査や戦略策定のベンチマークとして有効活用できる米国のアプリデータの重要性と有用性を全てのユーザー様に実感していただこうと、今般、期間限定ではありますが米国市場の全データ無料開放の開始に至りました。

ユーザー登録がお済みでないお客様の登録は、下記のサイトにて受け付けております。
※App Apeの既存のユーザー様は、追加の手続き無しで引き続きそのままご覧いただけます。

登録サイトURL: https://ja.appa.pe/

 データを利用するユーザー様へのヒアリングを踏まえまして、ユーザービリティなどのさらなる向上に加え、無料開放終了後はユーザー様への新たなサービスの提供を始める予定で、アプリビジネスの進化・発展を今後も強力に後押しする考えです。