【サイバーマンデー】Amazonショッピングアプリの利用者はどれくらい増える?

0 SHARES

米国の小売業界では1年で最も売り上げを見込める日であるブラックフライデーと、翌週月曜日にオンラインショップの売り上げが急増するサイバーマンデー。ECの代表格で特に注目度が大きい米国のAmazonショッピングアプリの利用者数に、今年は実際にどのような変化があったのでしょうか。

アプリ分析サービスApp Apeを用いて、2018年の米国のブラックフライデーとサイバーマンデー開催時のAmazonショッピングアプリの利用動向を調査しました。日本のアマゾンジャパンが12月7日から開催するアマゾン最大規模のセールイベント「サイバーマンデー」に先駆け、昨年開催時の日本のAmazonショッピングアプリの利用動向もまとめました。

アメリカのサイバーマンデーは過去最高の注文数

11月27日に発表したプレスリリースによると、2018年度のサイバーマンデー当日、Amazonの世界総注文数はAmazon史上最高を記録。

「Turkey5」と呼ばれる22日の感謝祭から26日のサイバーマンデーまでの5日間における米国消費者の注文数も、昨年同時期に比べ数百万件規模まで増加し過去最高となりました。

サイバーマンデーで米国のAmazonショッピングアプリDAUは2倍に

米国のAmazonショッピングアプリの日間利用者数(DAU)を見ると、今年のブラックフライデーとサイバーマンデー開催時には通常時の約2倍に急増しました。

[データ元: App Ape(米国のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
[DAU (Daily Active Users): そのアプリの対象期間における、日間アクティブユーザー数であり、1日に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数]

サイバーマンデー終了後も、年末のセールが続き、DAUは高水準を維持しています。

App Apeの行動分析機能によると、11月のアクティブ率は61.1%で、前月に比べ約4%向上しました。
特に継続アクティブの割合は77.8%と、6.5%上昇しており、アクティブ率向上に大きく寄与しました。

2日間の特別なセールがユーザーのアクティブ率を向上させたのです。

昨年の日本におけるサイバーマンデーの影響は

日本の昨年のサイバーマンデーは、2017年12月8日18時から12月11日23時59分に開かれました。

サイバーマンデー初日の日本のAmazonショッピングアプリのDAUは、開催前の約1.7倍に跳ね上がりました。

[データ元: App Ape(国内数万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
[DAU (Daily Active Users): そのアプリの対象期間における、日間アクティブユーザー数であり、1日に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数]

サイバーマンデー開催後も、以前と比較して1週間ごとの平均DAUは高い水準を保っています。

[データ元: App Ape(国内数万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
[DAU (Daily Active Users): そのアプリの対象期間における、日間アクティブユーザー数であり、1日に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数]

イベントをきっかけに、日々の利用者を増やし、アプリのリテンションを高めることに成功したのです。

セール開始時にはユーザー数が急増

日本のAmazonショッピングアプリの2017年12月8日の時間帯別利用者数(HAU)を見ると、サイバーマンデーが始まったの18時のタイミングで利用者が急増しています。

[データ元: App Ape(国内数万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
[HAU(Hourly Active User):そのアプリの対象期間における、時間帯ごとのアクティブユーザー数であり、その時間に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数]

当日のHAUを、同じEC競合の楽天と比較すると、Amazonが急上昇した反面、楽天のHAUは全く伸びていません。

[データ元: App Ape(国内数万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
[HAU(Hourly Active User):そのアプリの対象期間における、時間帯ごとのアクティブユーザー数であり、その時間に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数]

一方、2017年11月の平均HAUを見ると、正午に一時ピークを迎えた後、夜にかけて再び緩やかに利用が伸びる傾向が見られます。

[データ元: App Ape(国内数万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
[HAU(Hourly Active User):そのアプリの対象期間における、時間帯ごとのアクティブユーザー数であり、その時間に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数]

楽天のユーザーが、サイバーマンデーではっきりとAmazonに流れていることがわかります。

今年の日本のサイバーマンデー後の利用動向に注目

米国・日本ともにサイバーマンデーがAmazonショッピングアプリの利用者数増加に大きく影響しています。

今年の日本のサイバーマンデーにおいても利用者数が急増し、その後のリテンションにつながることが予測されます。

サイバーマンデーで、どれほどのユーザーがアクティブにAmazonショッピングアプリを利用するようになるか、その後の利用動向にも注目する必要がありそうです。

Amazonサイバーマンデー、初日のアプリ利用者数は前月比38.6%増 前年比は8.9%減

ーーーーーー

App Apeでは以上のようなアプリに関するデータを毎日更新しています。無料登録で一部のデータをすぐに確認することが可能です。

アプリの利用ランキングや他のアプリのアクティブユーザーの動向などを知りたい方は、お気軽にこちらからApp Apeの無料版をお試しください。