JC・JK流行語大賞ノミネートでユーザー数9.1倍に急増 10代女子が使う3Dアバターアプリ「ZEPETO(ゼペット)」

ハッシュタグ
ZEPETO-top-image
0 SHARES

(Top画像はGoogle playより引用)

女子大生社長の椎木里佳さんを中心に、女子中高生向けのマーケティング支援などを手がける株式会社AMFが選定した「JC・JK流行語大賞2018」のアプリ部門4位に、3Dアバターアプリ「ZEPETO(ゼペット)」がランクインしました。

アプリ分析プラットフォーム「App Ape(アップエイプ)」のデータによると、JC・JK流行語大賞の発表後、ZEPETOのユーザー数は約9.1倍に急増したことが分かりました。

自分そっくりな3Dアバターを簡単に作成できるアプリ「ZEPETO」

「ZEPETO」は、自分そっくりな3Dアバターが作れるアプリです。

使い方は簡単で、自分の顔をアプリ上でカメラに認識させるだけです。
作成したアバターは、服を着せ替えたり、表情を変えることができます。

筆者もZEPETOでアバターを作成したところ、すてきなアバターが簡単に作成でき、とても感動しました。

ZEPETOのアプリ画面
[ZEPETOの実際のアプリ画面]

左の画像は最初の状態ですが、課金や広告視聴で手に入るコインを使うことで、右の画像のように服や家具などを購入して遊ぶことができます。
自分の好みの髪の色に変えたり、メイクアップをすることもできます。

アバター同士でスタンプを作成することもでき、スタンプはLINEやメッセンジャーで送って友達などと共有できます。

ユーザー数が急増のZEPETO

2018年9月から12月のZEPETOの所持者数の推移は以下の通りです。

ZEPETO所持ユーザー数の推移
[データ元: App Ape(国内数万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
[推定所持ユーザー:そのアプリの対象期間におけるApp Apeのパネルユーザーのうち、そのアプリを月末時点で所持しているユーザーの割合 × 日本のAndroid利用者数]

12月に入ってから所持者数は11月末比約7.2倍と急激に増加しています。

週間利用ユーザー数(WAU)の変化は以下の通りです。
所持者数の増加に伴い、11月19日から12月17日の週にかけての約1ヶ月間で、利用ユーザー数も11月末の約9.1倍に急増しています。

ZEPETO利用ユーザー数の推移
[データ元: App Ape (国内数万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
[WAU (Weekly Active Users):そのアプリの対象期間における、週間アクティブユーザー数で、週に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数]

ZEPETOのユーザー数急増に寄与しているのは外でもない「JC・JK流行語大賞」です。

JC・JK流行語大賞が発表された11月30日を境に、ZEPETOの名前が10代女子以外の幅広い層に広まり、女子ユーザー数の増加につながったのです。

ZEPETOツイート数の推移
[Yahoo!リアルタイム検索より引用]

Yahoo!リアルタイム検索で「ZEPETO」を含むツイート数を調べてみると、11月末までは1日あたり平均30件前後とかなり少ない状況が続いていました。
アーリーアダプターである10代女子が利用していたことが伺えます。

しかし、12月に入ってからは、ピーク時で1日あたり3247件(12月17日)と急増。1日平均2000~3000件のツイートがあり、ZEPETOの認知の広がりを感じさせます。

ZEPETO流行の鍵はSNSでの拡散か

インスタグラムでハッシュタグ「#zepeto」を含む投稿が増えています。

2018年12月27日現在、インスタグラムにおける#zepetoの投稿は83万件以上に上り、カップルでの投稿や友達との投稿、自分1人での自撮りなど、投稿の種類も多岐にわたっています。

インスタグラムのストーリーに自分のアバターを投稿する人も増えています。
実際に筆者(22歳男性)の周辺でも、友人のストーリーで目にする機会が増えています。

Twitterでは、#zepeto以外に、「#zepetoしている人と繋がりたい」や「#zepetoでオタ活」などのハッシュタグが登場。ZEPETO専用垢を作る人も現れるなど盛り上がりを見せています。

SNSでの拡散は、ZEPETOの人気をより広げています。

「流行の起爆点はいつの時代も10代女子」という法則は裏切らない?

筆者を含め、多くのマーケター、トレンドウォッチャーが認識している流行するアプリの人気が爆発する理由の一つに「10代の若い女性に受け入れられ、SNS等で拡散されていく」ということがあります。

最近では、TikTokがまさに10代の若い女性を起点にマスに広がった事例として挙げられます。

1日平均起動43回!「あごのせ」10代を中心にハマるユーザー続出の「TikTok」

10代女子を着火点にユーザー数を急激に伸ばしているZEPETOはどこまで伸びるのか。そして、一時のバズに止めることなく幅広い年代をいかに取り込んでいくのか、今後に注目です。

ーーーーーーーーーー

App Apeでは以上のようなアプリに関するデータを毎日更新しています。無料登録で一部のデータをすぐに確認することが可能です。

アプリの利用ランキングや他のアプリのアクティブユーザーの動向などを知りたい方は、お気軽にこちら からApp Apeの無料版をお試しください。