深掘りアプリインサイト2019:ログインボーナス率を検証をすると、まさかの結果が?!

0 SHARES

アプリ分析プラットフォーム「App Ape」を手がけるフラーはこのほど、蓄積するアプリの実利用データを活用し、ゲームアプリのログインボーナスの実施率を取りまとめました。

ユーザーがゲームを進めるためのモチベーション維持のための施策として用いることが多いログインボーナスの利用率からユーザーの行動を読み解きます。

ーーーーー
可処分時間の奪い合い、課金、予約、決済体験など、これまでにない様々な視点からアプリデータを分析し、アプリのインサイトやマーケットの実相を深掘りします。(随時掲載)

深掘りアプリインサイト2019:動画メディアアプリ、利用時間が一番長いのは?

ログインボーナスとは
?

ログインボーナスは、コンテンツ(特にゲーム)で多いリテンション獲得を目的とした施策です。その名の通りログインをする度にボーナスとなるアイテムが貰えるキャンペーンでソーシャルゲームの他、家庭用ゲーム、コミックアプリなどさまざまな分野で活用されています。

※参考例)パズル&ドラゴンズのログインボーナス受け取り画面


本調査にあたって、ログインボーナスユーザーを下記のとおり定義しました。

【ログインボーナスユーザーの定義】


・1日あたりの起動回数が1回かつ、起動時間が3分以下の日を、ユーザーがログインボーナス獲得のみを目的とした「ログインボーナス日」としてカウント

・1日あたり3分以上起動している日を「通常利用日」としてカウント

・「ログインボーナス日」の日数が「通常利用日」を月間で上回ったユーザーを、ログインボーナス獲得を目的とした起動が多い「ログインボーナスユーザー」と仮定

ログインボーナスユーザーの調査結果

ゲーム上でログインボーナスを行なっているアプリを筆者が実機で確認。1月16日にログインボーナスを実施しているかを調査。その中からユーザーのボリュームがある5アプリを検証しました。

Fate/Grand Order
モンスターストライク
白猫プロジェクト
ドラゴンボールZ ドッカンバトル
パズル&ドラゴンズ

対象アプリのログインボーナスユーザー率を比較をすると、Fate/Grand Orderが一番低い結果となりました。

[データ元: App Ape(国内数万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
[ログインボーナス率:そのアプリのアクティブユーザーのうち、ログインボーナスユーザーの割合]

MAU率とログインボーナスユーザー率の相関関係をApp Apeを使って確認してみたのが以下の図です。


[データ元: App Ape(国内数万台のAndroid端末を分析)/アクティブ数はApp Ape 推定による ]
[ログインボーナス率:そのアプリのアクティブユーザーのうち、ログインボーナスユーザーの割合]
[MAU率:そのアプリの対象期間における所持ユーザーのうち、1ヶ月に1回以上起動しているユーザーの割合]

MAU率が圧倒的に高く、ログインボーナスユーザーの割合はかなり低い結果となりました。


大多数のユーザーはログインボーナスを受け取るのみではなく、ゲームまでしっかりプレイしていることがデータから見て取れます。

ログインボーナスを付与することでユーザーのアクティブ化を期待する事業者は、多いかもしれません。

しかし、そもそもログインボーナスを付与しているアプリの休眠率が高ければ、ログインボーナスの施策の意味を考え直す必要があります。

アプリの利用データをいつも違った切り口から俯瞰することで、ゲームタイトルの課題や新たなマーケティングの突破口が見えてくるのです。

ログインボーナスユーザーの詳細な調査が可能に

このように、App Apeでは「ログインボーナスを付与するタイトルがそもそもアクティブユーザーが多く、休眠ユーザーが少ないか」をゲームアプリごとに調べたり、他のゲームと比較したりすることができます。

さらに、上記で紹介したデータを元に、App Apeでは下記のカスタム調査が可能となります。

・ログインボーナスユーザーは他にゲームからビデオまで、何のアプリに時間を割いているのか?
・ベンチマークしているカテゴリーの平均のログインボーナスユーザー率は?
・競合アプリのログインボーナスユーザー率と長時間プレイユーザー率は?

今回の調査のように「ダウンロード数」や「アクティブユーザー数」だけでなく、「滞在時間」を活用した「ログインボーナスユーザーの調査」となども分析が可能です!

今回はゲームアプリのログインボーナスを比較形式でお見せしましたが、他の様々な指標を組み合わせてアプリ分析をカスタマイズすることも可能です。
今回の分析結果やアプリのログインボーナスユーザーの詳細については、以下のフォームからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ